学校の様子

更新日:2020年07月02日

避難訓練

7月2日に不審者対応の避難訓練を全校で行いました。

スクールガードリーダーの先生をお招きし,避難の様子についての講評を頂いたり校外で不審者に遭遇した時の対応について話を聞かせて頂いたりしました。

放送の内容をよく聞き,速やかに避難することができました。

小型ハードル走

4年生の体育の学習では,小型ハードル走を行っています。ハードルとハードルの間隔を変えるとタイムは変わるのかリレー形式でタイムを競っています。

等間隔に配置するチームや,バラバラの間隔に配置するチームなどいろいろな間隔を試しながら走っています。

カサブランカをいただきました

今年度も入野郵便局さんからカサブランカをいただきました。児童玄関に置いています。素敵な香りが登校した児童を迎えてくれています。学校は地域の方々に支えていただいており,感謝しています。

グリーンカーテンを設置しました

校長室前のグリーンカーテン

本校は広島県省エネ活動促進事業に取り組んでいます。省エネに関する様々な活動を通して,持続可能な社会を作る担い手を育てるとともに,地域へ省エネの普及啓発を図ることを目的としています。その一環として,今年度もグリーンカーテンを設置しました。オーシャンブルー・ゴーヤ・へちまを植えています。生活美化委員会が雨水を再利用して水やりをしています。

窓の外の雨を見て…

kasa

1年生の図画工作では「クレヨンとパスとなかよし」の学習をしました。

雨の日も楽しく過ごせるように…と,いろいろな描き方や塗り方をして,カラフルな傘ができました。

6月1日(月曜日)学校再開しました

 ようやく子供たちの明るい声が校舎に戻ってきました。

 電子黒板を見ながら、新型コロナウイルスについてや学校再開にあたって大切になることなど、校長先生のお話を各教室で聞きました。

 

 6月2日の中国新聞で、これらの様子が紹介されました。

 授業では家庭で予習していた内容もサポートし、児童が不安を感じないように対応したいと思います。

 

教室を広くして、学校再開を待っています

1nen

オープンスペースを使って、教室が広くなりました。

2nen

2年生は、多目的教室に引っ越しました。

モンシロチョウがふ化しました

5月26日(火曜日)に3学年の理科の学習で飼っていた「モンシロチョウ」がふ化しました。動画でも様子を撮影しているので3年生は見るのが楽しみですね。

入学式

4月8日(水曜日)に令和2年度入学式が行われました。新1年生37名が入学してきました。新コロナウイルス感染拡大防止のため在校生は出席することができませんでしたが,元気よく返事をする姿には頼もしさを感じました。これからの学校生活が楽しみですね。

避難訓練

1月16日(木曜日)に地震の避難訓練を行いました。地震の揺れを感じた時には,1.姿勢を低くし(しゃがむ)2.体や頭を守って(かくれる)3.揺れが収まるまでじっとする(まつ)ということを意識させました。いざという時,どのような行動をとるのか考えることができる時間になりました。

書初め大会

1月8日(水曜日)に書初め大会が行われました。1・2年生は硬筆,3~6年生は毛筆をしました。それぞれの学年が書写の時間や,冬休みで練習してきた成果を発揮し,一生懸命取り組んでいました。

校内持久走大会

12月12日(木曜日)に校内持久走大会が行われました。グランドからスタートし,団地の中を走って,グランドに戻って来てゴールとなります。低学年は1200m、中学年は1500m,高学年は2000mです。子供たち一人一人が自分の力を出し切り,一生懸命走っていました。

保護者の方々,寒い中応援ありがとうございました。

図書祭り

12月4日(水曜日)にお話フラワーズの方を招いて「図書祭り」が行われました。

「おおきく おおきく おおきくなあれ」と「花さき山」の二つのお話を大型絵本で,ピアノ演奏を交えながら読んでいただきました。お話フラワーズさんが声色や声の強弱を変えながら読む姿に,子供たちはとても「迫力があったと話していました。

お話フラワーズのみなさんありがとうございました。

 

全校朝会

12月2日(月曜日)に全校朝会がありました。全校朝会では,12月の生活目標「ふわふわ言葉をつかおう。」について,教師が劇をしながら,どんな言葉がふわふわ言葉なのか考えました。劇の中では,暴力をふられたり、いやなことを言われた児童に対して,「大丈夫。」,「笑顔になってね。」などの言葉を掛けたら元気が出そうということを発表していました。

東広島市立河内中学校区公開研究会(道徳)

11月22日(金曜日)に東広島市立河内中学校区公開研究会がありました。それぞれの学年で道徳の授業が行われました。

1年生は,「大すき,わたしたちの町」といいう教材から,入野のよさについて考えました。

2年生は,「竹馬と一りん車」という教材から,友達と仲良くするために大切なことは何かについて考えました。

3年生は,「フローレンス・ナイチンゲール物語」という教材から,親切や思いやりを届けるためにはどんなことが大切なのかということを考えました。

4年生は,「神戸のふっこうは,ぼくらの手で」という教材から,みんなのために行動することの良さについて考えました。

5年生は,「思いもよらぬ出来事」という教材から,「相手を思いやって親切にすること」について考えを深めていきました。

6年生は,「市民に愛される動物園を目指して」という教材から,困難があっても目標に向かって強い意志をもって努力し続けることの大切さについて考えました。

それぞれの学年が,めあてに向かって意見を出し合い,道徳の授業をつくることができました。

篁ふれあいまつり

11月17日(日曜日)に篁ふれあい祭りがありました。6年生の児童がふれあいマラソンの選手宣誓をし、児童が参加しました。

また、毎年恒例の6年生児童による篁太鼓も披露し、地域の方々に喜んでいただきました。「いい演奏でした。」と声をかけていただきました。

子供神輿も催され、PTA会長の掛け声で会場を一周しました。

PTAによる焼きそば・焼き鳥の販売、遊休品バザー、ベルマーク回収など、保護者の皆様のご協力により、祭りを盛り上げて頂きました。

全校朝会

11月11日(月曜日)の全校朝会では,後期に頑張ることについて,1年生から6年生の各学年の代表が発表をしました。

「姿勢をよくする」,「全員発表をする」など普段の生活態度のことから,「来年からは学校のサブリーダーとなるので目標をクリアしたい」など次の学年を意識した目標を話していました。

後期からも,各学年決めた目標を目指して取り組んでいきたいと思います。

花いっぱい運動

hana

11月9日(土曜日)に篁の郷主催の「花いっぱい運動」に児童とPTAが参加しました。篁の郷青少年育成部が管理する入野駅前の花壇は、年2回花の植え替えをしており、子ども達やPTAが植えた花に地域の方が水やりをしてくださっています。

葉ボタンやビオラ、パンジーの苗をたくさん植えました。地域がきれいで住みよい町になるよう、子ども達も協力しています。

hana2

篁の郷から花の苗もたくさんいただきました。11月第3週目に「緑化タイム」を設け、児童全員で学校の前にあるコンクリートプランターに花の苗を植えていくこととしています。地域に支えていただき、教育環境が整備できていることに感謝しています。

 

河内町文化祭

11月3日(日曜日)に河内町文化祭が開催されました。入野小学校6年生がゲスト出演で篁太鼓を披露しました。

学習発表会の次の日、子ども達は昨日の余韻を残してのステージ発表でしたが、町内の多くの方々に大きな拍手をいただきました。

聞いていただいた皆様から、「いい演奏でした。」と感想をいただきました。地域の方々に聞いていただくことで、子ども達は地域の伝統を継承しているという誇りを持つことができてきています。

入野篁太鼓保存会の皆さんの演奏もありました。入野小学校の児童5名が保存会のメンバーとして活動していますが、そのうち2名が演奏に参加しました。

地域の方々に支えていただき、子ども達も頑張っています。

学習発表会

11月2日(土曜日)に学習発表会がありました。1年生から6年生まで各学年が音楽や劇などの発表をしました。

全校発表の「ドリームプロジェクト・ザ・篁」では全校児童が心を一つにし,大成功の発表することができました。

 

終業式

10月11日(金曜日)終業式が行われました。1年生から6年生の代表児童が,前期頑張ったことや後期頑張りたいことについて発表しました。「学習発表会に向けて力を合わせて頑張りたい。」,「授業中には関係のない話をしない。」など代表児童が堂々と発表していました。

美化委員からは挨拶名人の表彰がありました。挨拶名人の児童にはシールが配布されます。挨拶名人の児童には自信をもってこれからも気持ちの良い挨拶を行ってほしいです。

校長からは,「考える子,頑張る子,やさしい子,けんこうな子」についてそれぞれ学校全体でどのくらい達成できているか話をしました。後期に向けて一人一人目標をもって取り組んでいきたいです。

社会見学(3・4年生)

10月9日に3・4年生が社会見学として、山陽乳業・福山太陽光発電・エフピコの3施設に行きました。本校はESDの推進から、牛乳パックのリサイクルに取り組んでいますが、エフピコが取り組むリサイクルの話や実際に回収されたトレーがリサイクルされる工程を見学し、自分たちに何ができるかをさらに考えることができました。捨てればゴミ・リサイクルすれば資源。い未来のためにみんなでできることを広げていく…私たち一人一人の協力が一番大切です。この学びを今後の環境学習の参考にし、持続可能社会を実現するために発想し行動できる人材を育成していきたいと思います。

学校給食の牛乳が製造されているラインを見学できました。

エフピコの玄関の様子です。きれいに靴がそろって気持ちがよいです。

中学校体験入学

河内中学校区では、小中一貫・接続教育の一環として、毎年秋に体験入学を実施しています。今年度は、10月1日に行われ、6年生児童が参加しました。

まず、河内中学校の木村校長先生からお話がありました。めざす生徒像等、河内中学校の取組について知ることができました。その後、教室に移動して授業を見学し、それぞれの授業において、真剣に学習に取り組む中学生の姿を見せていただきました。音楽家の授業を体験したのち、最後は子供たちが楽しみにしていた部活動体験でした。野球・陸上・ソフトテニス・バレーボール・吹奏楽の5つの部に分かれ、先生方や先輩方の丁寧なご指導のもと、充実した時間を過ごしました。

子供たちにとって、中学校生活への期待がさらに膨らんだ1日となりました。

プール納めの会

9月13日(金曜日)にプールおさめの会を行いました。
各学年の代表がプールで頑張ったこと、できるようになったことを発表しました。
1年生にとっては初めてのプールでしたが、「水と仲良しになって、けのびですすむことをがんばりました。
小プールの横を全部およぐことができるようになりました。」と発表してくれました。
6年生は「小学校最後のプールで、それぞれが記録を目指し、自分の力を出しきりました。
水泳で学んだことを次の学習に活かしたいです。」と発表してくれました。
最後に校長が、オリンピック金メダリストの北島康介さんの小学校の卒業文集を紹介し、
「プールができたのは様々な人が関わってくださっており、感謝の気持ちを忘れず、学んだことを次の学習につなげてください。」
と話しました。

音楽鑑賞会

9月6日(金曜日)に,広島大学交響楽団の方々をお迎えし,オーケストラの演奏を聴かせていただきました。

鑑賞会の中では,オーケストラの楽器に実際に触れる活動や,指揮者体験を取り入れていただき,貴重な体験をすることができました。子供たちは,「楽しかった。上手に吹けた。オーケストラの迫力がすごい!大好きな曲を演奏していただいた。」と感想を笑顔で話していました。

楽しく本格的なハーモニーに親しむことができました。

 

前期後半始めの会

夏休みがあけ、学校に元気のよい子供たちの声がかえってきました。8月30日(金曜日)に、前期後半始めの会をしました。

1年生から6年生の代表児童がこれか頑張りたいことを発表しました。「挨拶や発表のレベルをあげていきたい」など、クラスの成長を意識した目標を堂々と発表していました。

校長からは、「挨拶名人になって、学校に来た人を笑顔にし、自分に自信がもてる秋にしていきましょう」という話をしました。実りのある秋になっていくよう、職員一同がんばっていきます。

平和集会

8月6日(火曜日)に平和集会をしました。入野地域に住む平川さんに慰霊碑のことや原爆が落とされた時の話を聞き,平和について学習しました。

児童たちは,「原爆の恐ろしさが分かった。ずっと平和であり続けてほしい。」と話していました。

前期前半まとめの会

7月19日(金曜日)に、前期前半まとめの会を行いました。各学年の代表児童が、学習、運動など、クラスや自分の頑張ったこと、成長について発表しました。

明日から夏休みです。元気に過ごし、たくましくなった150人と、8月30日(金曜日)に会えることを楽しみにしています。

入野駅前清掃

7月14日(日曜日)には、入野地区社会福祉協議会主催による入野駅前清掃が行われました。本校PTAも、ESDの観点から、入野のことを知り、入野の人とつながり、入野を大切にする心を育てることのできる良い機会ととらえ、協力しています。当日は、朝早くから草刈やせん定などの作業が行われ、あっという間に駅前が美しくなっていました。子どもたちも草削りや草集めを積極的にし、地域の方々と共によい汗をかいていました。

ふれあい交流クラブ

6月24日(月曜日)に、本年度第一回のふれあい交流クラブを実施しました。年4回のふれあい交流クラブを子ども達は、とても楽しみにしています。囲碁・絵手紙・ニュースポーツ・お茶・生け花・工作・卓球の七つのクラブは、地域のゲストティーチャーから学ぶ貴重な機会であり、ESD(持続可能な社会の担い手を育む教育)の「つながり・かかわり」を具体化したものです。

花いっぱい運動

6月8日(土曜日)に、花いっぱい運動を行い、地域の方々と入野駅前の花壇の手入れをしました。また、次の週に、全学年で篁の郷青少年育成部からいただいた花苗を学校前の道路周辺に植えました。花いっぱい運動は、本校が推進しているESDの一環です。今後も積極的に地域に貢献する子どもを育てていきたいと考えています。

入野大運動会~全力でかがやけ!みんなで協力し勝利をつかめ!

5・6年表現

「50Flags NYUNO KINGDOM」

5月26日(日曜日)に、地域の皆様方と共に入野大運動会を開催しました。青空のもと、子ども達は、勝利をつかむために、元気いっぱい活動しました。友達と作戦を立て「よし!やろう!」と励まし合い、応援も力いっぱいがんばりました。ご声援ありがとうございました。

お話フラワーズさんの読み聞かせ

毎週水曜日の朝、お話フラワーズさんに絵本の読み聞かせをしていただいています。

子ども達はお話の世界にひきこまれ、心の宝物が増えています。

誕生日給食

毎月1回、誕生日給食を行っています。いつもと違って、会議室に集合し、今夢中になっていることなど、校長や養護教諭と楽しく会話をしながら美味しく食べています。

平成31年度入学式

入学式の様子

入学式。ピカピカの一年生28名が入学してきました。入場では音楽に合わせて元気いっぱいに歩いていました。一人ずつ名前を呼ばれて,元気に返事をする姿が可愛くもあり,頼もしくもありました。

この記事に関するお問い合わせ先
入野小学校
〒739-2209
東広島市入野中山台四丁目20番1号
電話:082-437-1031
ファックス:082-437-1092
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。