いきいき百歳体操等に関する情報提供

更新日:2020年04月22日

通いの場の休止に関して、ご協力をいただきありがとうございます。

広島県から「新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、活動を自粛している間の介護予防について」の情報が発信されております。

通いの場で実施している「いきいき百歳体操」の配信の情報や、他市町の高齢者向けオリジナル体操などの情報が掲載されています。

自粛中の日々の生活の参考にしてください。

自粛中に外出や運動の機会が減り、「動かないこと(生活不活発)」により、歩くことや身の回りのことなど生活動作が行いにくくなったり、疲れやすくなったりし、フレイル(虚弱)が進んでいきます。

フレイルが進むと、体の回復力や抵抗力が低下し、疲れやすさが改善しにくくなります。また、感染症も重症化しやすい傾向にあります。フレイルを予防し、抵抗力を下げないように注意が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 健康増進課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0936
ファックス:082-422‐2416
メールでのお問い合わせ