発熱などの場合は医療機関に相談を

更新日:2020年10月27日

発熱などの症状がある人は、かかりつけ医など身近な医療機関に電話で相談してください。夜間・休日や、かかりつけ医がなく、相談する医療機関に困る場合は、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口に電話で相談してください。

なお、受診する際には、感染予防に留意し、医療機関の指示に従ってください。

発熱等の症状があったら・・・

かかりつけ医など身近な医療機関に電話相談

受診される際のお願い

●来院時間が決まったら、時間を守ってマスク着用で受診してください。
●できるだけ公共交通機関以外での移動をしてください。
●医療機関に着いたら、指示に従ってください。
●問診等の結果、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口への電話や、新型コロナウイルスの検査に対応にした他の医療機関への受診を勧められる場合があります。

夜間・休日や、かかりつけ医がない場合

受診・相談センター(積極相談ダイヤル) 082-513-2567(24時間受付)

●新型コロナウイルス感染症を疑われる場合は、PCR検査等を案内されます。
 

 

新型コロナウイルス感染症に関する情報

新型コロナウイルス感染症について相談・受診の目安はこちら

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合についてはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 医療保健課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0936
ファックス:082-422‐2416
メールでのお問い合わせ

発熱,医療機関,病院,受診,コロナウイルス感染症,相談窓口,コロナ