ぐるマルフェスタ・あいサポートフォーラム2020ひがしひろしまを開催します。

更新日:2020年09月07日

開催場所・会場
東広島芸術文化ホールくらら
開催日・期間
09月26日(土曜日)
エリア
すべてのエリア
イベントの種類分野
イベント / 福祉・健康
イベントの詳細
内容

  「誰もが暮らしやすい地域共生社会」を目指し、市民が「介護」や「障害」について理解を深めることを目的に、『ぐるマルフェスタ・あいサポートフォーラム2020ひがしひろしま』を開催します。
  本年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策をとりながら開催を行います。人との接触を極力減らす「新しい生活様式」の中での健康づくりや地域での支え合いについて考えていきましょう。

※入口で検温を実施します。当日、37.5度以上の発熱がある方や体調不良の方は入場できません。
※当日はマスク着用でご来場ください。また、事前に予約のない方は受付で氏名・住所等を記入していただきます。
※今後の新型コロナウイルス感染症の情勢によっては、イベントの開催を中止する場合があります。(開催中止はホームページで発表します。)

各イベントについて
イベント名 主催 イベントの目的
『ぐるマルフェスタ』 地域包括ケア推進課

   本市が推進する地域包括ケアシステムについて市民が関心を持ち、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で生活するための医療・介護・住まいに加え、介護予防、地域の見守りや支え合いの必要性について理解を深めることを目的として開催しています。

『あいサポートフォーラム』 障害福祉課

  様々な障害に対する理解を深めることで、障害の有無に関わらず、だれもが暮らしやすい共生社会に向けた意識の醸成を図ることを目的として開催しています。

 

 

(主なコーナー) ※内容は変更になる場合があります。

  • 福祉講演会「ダウン症の娘と共に生きて」(講師:金澤翔子さん・金澤泰子さん)
  • 権利擁護分科会
  • 聴覚障害者支援分科会(手話パフォーマンスなど)
  • VR認知症体験
  • 終活セミナー
  • 認知症サポーター養成講座
  • 東広島夢コレクション(過去実施分の映像上映)
  • 体験コーナー
  • 展示コーナー
  • 相談コーナー など

 

「ぐるマルフェスタ・あいサポートフォーラム2020ひがしひろしま」イベントチラシ(PDFファイル:1.8MB)

 

詳細が決まり次第、随時情報を更新します。

 

 

定員 なし
  • パネル展示コーナーの定員はありません。
  • 一部事前予約が必要なコーナーの定員については、下記のとおりです。応募多数の場合は抽選となります。
  • その他のコーナーの定員については当日受付で先着順となります。

※感染予防対策のため入場者数を調整する場合があります。 

申込み

当イベントには、一部事前予約が必要なコーナーがあります。
※定員は変更になる場合があります。

(1)福祉講演会「ダウン症の娘と共に生きて」
    (講師)金澤翔子さん・金澤泰子さん
(定員約400名)
   10時30分~12時00分
   ※広報8月号では終了時間を11時30分としておりますが、12時00分に変更となりましたのでご注意ください。

  ダウン症の書家として活躍される金澤翔子(かなざわしょうこ)さんによる書道パフォーマンス「席上揮毫(せきじょうきごう)」と、母親の金澤泰子(かなざわやすこ)さんによる苦悩と幸福に包まれた翔子さんとの日々のお話から、わたしたちが目指す共生社会へのヒントをいただきます。
 

(2)VR認知症体験(定員各回30名) 
  (1回目)10時30分~12時00分    (2回目)13時00分~14時30分
  認知症ではない人が、バーチャルリアリティ(VR)の技術を活用し、認知症の中核症状を体験するものです。「学ぶ」のではなく「体験する」ことで認知症のある人への理解を深めてみませんか?
 

(3)終活セミナー(定員各回13名)
   (1回目)10時00分~11時30分    (2回目)13時30分~15時00分
 病気や介護のこと、生前整理、相続、葬儀など事前に話し合っておいた方が良いことを未来ノートを使ってお話しします。
 

(4)認知症サポーター養成講座(定員各回20名)
   (1回目)10時30分~11時30分    (2回目)13時30分~14時30分
  認知症について正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守り、支援する「認知症サポーター」になるための講座です。
 

申込みについて
申込方法

  往復はがきに必要事項を記入し、下記住所まで郵送してください。応募多数の場合は抽選を行います。
  1枚のはがきにつき2名まで申込みが可能です。(抽選は2名1組として扱います。)

  電子申請での申込みもできます。申込みはこちらから。

記載事項

(往信の宛名面)
  〒739-8601  東広島市西条栄町8番29号
  東広島市役所 地域包括ケア推進課 行

(往信の裏面)
  申込者の住所・氏名・電話番号、希望コーナー(複数選択可、開催回数が複数あるものは開催時間もご記入ください)
(2名で申込みの場合は)同行者の住所・氏名・電話番号

(返信の宛名面)
  申込者の住所・氏名
  ※返信の裏面は印字用のため記入しないでください。

締切

令和2年9月11日(金曜日)  当日消印有効

※広報8月号では8月31日を締切としておりますが、上記の日程に延長いたします。

 

託児の事前申込み
方法

地域包括ケア推進課に電話、または下記の問い合わせ先からメールで申請してください。
(申請時には、申込者名、託児希望時間、子供の名前、子供の年齢、連絡先をお伝えください)
※電話の場合は、開庁日の8時30分~17時に受け付けます。

電話番号(082)420-0984

期限 令和2年9月11日(金曜日)  17時

 

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 地域包括ケア推進課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0984
ファックス:082-426-3117
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
ぐるマル,ぐるまる,グルマル,ぐるっと,丸ごと,包括,まるごと,ぐるマルフェスタ,ぐるまるフェスタ,グルマルフェスタ