ひとり親家庭等ファミリー・サポート・センター利用料金半額助成制度

更新日:2020年03月31日

令和2年4月1日から、ひとり親家庭等の方がファミリー・サポート・センターを利用した際の料金の半額を助成します。ひとり親又は養育者の方の仕事と育児の両立の支援及び育児負担の軽減を図ることを目的とした制度です。月額15,000円の助成を上限とします。

対象となる方(以下のいずれかを満たしている方)

■父または母一人でお子さんを育てている方
■親のいないこどもを育てている養育者
■父または母が身体障害者福祉法による障害者等級2級以上及びこれに準ずる方
 

手続きの流れ

1. ファミサポの活動をしてくれた人(提供会員)に利用料を全額支払い、援助活動の報告(依頼会員控用)に提供会員さんの署名・捺印をもらう。
2. 活動の翌月以降に、「援助活動の報告(依頼会員控用)(原本)」と「助成金交付申請書」をファミリー・サポート・センターまたはこども家庭課に提出。
3. 利用料金の半額の助成金が口座振り込みされます。

必要書類

■援助活動の報告(依頼会員控用)(原本)

■ひとり親家庭等であることが確認できる書類(児童扶養手当証書、ひとり親家庭等医療費受給者証、戸籍謄本等)

■印鑑

申請様式

この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ