ファミリー・サポート・センター第38回提供会員事前研修会を開催しました

更新日:2020年06月26日

(イメージ)ファミリー・サポート・センター第38回提供会員事前研修会を開催しました

開催場所・会場
市民文化センター(サンスクエア)研修室2
開催日・期間
令和2年6月18日(木曜日)・19日(金曜日)9時から12時まで
エリア
すべてのエリア
イベントの種類分野
イベント / 子ども・子育て
申込み
申込み期間は終了しました
イベントの詳細
内容

子どもが好き、子育てのお手伝いがしたいな!と思われる方、今、あなたにできる子育ての支援を行い、子育て世代のサポートをしませんか?
「東広島市ファミリー・サポート・センター」では、子育ての支援の有償ボランティア活動を行う提供会員を募集しています。提供会員は、依頼会員から報酬を受け取って活動します。
この提供会員として登録いただく前に受講いただく研修会を開催しました。

定員 先着

30人

託児あり(無料)

申込み 申込み期間は終了しました
  • 提供会員として活動を開始するには、東広島市ファミリー・サポート・センターが開催する応急手当講習会(次回は令和2年6月22日開催予定)、あるいは消防署で開催される救命救急講習の受講が必要となります。

 

 

費用

無料

研修内容

6月18日(木曜日)

  • ファミリー・サポート・センターについて
  • 子どもの心と身体の発達
  • 子どもの病気
  • 子どもの事故予防

6月19日(金曜日)

  • 子どもの食事
  • 子どもの遊び
受講免除について

保育士・看護師・教諭などの資格をお持ちの方は、一部講座の受講が免除されます。

詳しくは、ファミリー・サポート・センターまでお問い合わせください。

問い合わせ先

東広島市ファミリー・サポート・センター
〒739-0043 東広島市西条西本町28番6号
東広島市子育て・障害総合支援センター はあとふる内
電話 (082)493-6072 ファックス (082)424-3841
受付日時 月曜日から土曜日 10時から17時まで(祝日を除く)

関連ページ

実施結果

今回は、新型コロナウイルス感染症の影響もあってか、参加者は少なめでしたが、みなさん熱心に研修に参加してくださいました。

1日目は、ファミリー・サポート・センターの活動についての説明と、市の保健師による「子どもの心と体の発達、子どもの病気、子どもの事故予防」についての講義でした。

研修の様子「子どもの心と体の発達について」

2日目は「子どもの食事」と「子どもの遊び」についての講義でした。

「子どもの食事」では、市の保育所で行っている食育の取組みについてや、給食・おやつの中から、人気の高いメニューなどを紹介しました。写真は保育所で3歳以上の児童へ提供された給食の例です。

研修の様子「子どもの食事」保育所の給食

「子どもの遊び」では、家にある新聞紙やビニール袋、折り紙などを使った、子どもと一緒に楽しめる簡単なおもちゃづくりなどを紹介しました。写真は折り紙で簡単にできる「カエル」と「腕時計」です。

子どもの遊び

研修の様子「子どもの遊び」折り紙

研修終了後には、ファミリ・サポート・センターの提供会員の登録手続きも行いました。

次回の提供会員事前研修は令和2年11月の予定です。

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
ファミサポ,提供会員