令和2年度栄養士養成実習を実施しました

更新日:2020年09月29日

目的

本実習は、文部科学省・厚生労働省の通知「管理栄養士養成施設における臨地実習及び栄養士養成施設における校外実習について」に基づき、学生等の校外実習を受け入れ、実施するものです。

給食業務を行うために必要な給食サービスの提供に関し、栄養士として具備すべき知識及び技能の習得を目的としています。

日程

令和2年9月14日月曜日から9月18日金曜日までの5日間

参加者

県内大学から3名

主な研修内容

初日は管理栄養士から、次の内容の説明や指導を受けました。

・東広島学校給食センターの概要

・学校給食の目的

・給食管理

・食に関する指導

 

2日目以降の実習内容は、調理作業及び指導、食材の検収、献立作成、拭き取り検査、小学校の給食時間の見学及び指導などです。

 

調理場・小学校での実習の風景

手洗いの写真

管理栄養士指導の下、手洗いをします。

実習生がエアシャワーを浴びている写真

調理場に入る前に、エアシャワーで異物を除去します。

じゃがいもの皮をむいている写真

給食調理員と一緒にジャガイモの皮をむきます。

大釜のカレーを混ぜている写真

大釜のカレーをスパテラを使って混ぜます。

管理栄養士からアレルギー食対応の指導を受けている写真

管理栄養士からアレルギー対応食の指導を受けています。

細菌検査の様子

施設の中の細菌検査を行い、衛生管理の研修をしています。

できた給食を食缶に入れている写真

給食調理員が大釜で作ったけんちん汁を食缶へ入れます。

食缶をコンテナへ入れている写真

その食缶を、学校ごとのコンテナへ入れていきます。

実習生が小学校で給食指導をしている写真

小学校の給食時間に指導をしました。

実習生が小学校で指導ている写真2

当日の給食に使われている野菜が、根・茎・葉・花・実のどの部分なのかを質問し、子供たちが答えてくれました。

この記事に関するお問い合わせ先
学校教育部 東広島学校給食センター
〒739-0038
東広島市田口研究団地8番5号
電話:082-425-3388
ファックス:082-425-5120
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
東広島学校給食センター,給食,実習,栄養士,東広島,大学