東広島市生涯学習推進計画

更新日:2019年10月23日

計画の策定について

計画策定の目的・背景

東広島市では、東広島市生涯大学システムアクションプランを平成15年度に策定し、平成30年度までの間、「市全体を、学びのキャンパスに」を実現するために、生涯学習に関する様々な取組を行ってきました。

この間、少子高齢化や人口減少、情報化の急速な発展など、私たちを取り巻く環境は変化し続けており、市民一人一人がこれらの変化に対応し、心豊かな人生を送る上で、生涯学習の果たす役割も、大きくなっています。

そこで、これまでの取組にとどまらず、時代の変化に伴う新たな課題にも対応するために、「東広島市生涯学習推進計画」を策定しました。

計画期間

令和元年度から令和5年度までの5年間とします。

基本目標

市全体が市民の学びを支えるキャンパスとなるよう、身近な学習機会から大学や試験研究機関等と連携した高度で専門的な学習機会にいたるまで、市民が生涯にわたり主体的に学び、その成果を活かすことのできる環境の整備を目指し、次の基本目標を定めます。

生涯学び、活躍できる環境の整備と学びを通じたまちづくりの推進

~市全体を、学びのキャンパスに~

東広島市生涯学習推進計画

この下のリンクから、「東広島市生涯学習推進計画」または「東広島市生涯学習推進計画(概要版)」をダウンロードして、ご覧ください。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部生涯学習課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号北館2階
電話:082-420-0979
ファックス:082-422-1610
メールでのお問い合わせ

東広島市生涯学習推進計画,推進計画,生涯学習,計画策定,アクションプラン,生涯大学システム改定,計画改定