成年年齢引下げ後の東広島市成人を祝う会(成人式)の開催方針

更新日:2020年01月15日

令和4年度以降の成人式も、20歳を対象に開催します

民法の一部改正に伴い、令和4年4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。

本市の東広島市成人を祝う会(成人式)については、令和4年度以降も引き続き20歳を対象とした成人式(「(仮称)20歳のつどい」)とします。

令和4年度以降の対象者

本市に住民登録がある20歳(開催年度中に20歳に達する学年)

年齢要件を満たせば、住民登録外の者でも参加可能

20歳を対象とした理由

20歳を対象とした成人式が、すでに定着しているため

18歳を対象とした場合、対象者の多くが進学や就職等、進路選択の時期と重なるため

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部生涯学習課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号北館2階
電話:082-420-0979
ファックス:082-422-1610
メールでのお問い合わせ

成年年齢,成人年齢,成人式,18歳,20歳,18歳成人,令和4年,2022年,対象年齢,高校生