キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)

更新日:2019年10月04日

キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)とは

キャッシュレス・消費者還元事業は、国が2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

消費者のみなさま

消費者が対象店舗でクレジットカード・デビットカード・電子マネー・QRコード等を使って代金を払うと、最大5パーセントのポイント還元を受けることができます。

中小・小規模事業者のみなさま

実施期間中、中小・小規模事業者が自己負担無しで決済端末を導入できるほか、決裁手数料のうち、3分の1が国の補助対象となります。

キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)の詳細について

詳細につきましては、経済産業省より採択され、監督されている一般社団法人キャッシュレス推進協議会の次のホームページをご参照ください。
また、問い合わせ先につきましては、次のホームページ内の問い合わせ先にご連絡ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先
産業部 産業振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0921
ファックス:082-422-5805
メールでのお問い合わせ