三永の石門

更新日:2016年12月01日

石造りのアーチ式水路橋

国道2号線によってそれまでの農業用水路が分断されるため、明治15(1882)年に設けられた石造のアーチ式水路橋です。国の登録有形文化財に登録されています。こうした水路橋は中国地方でも数少なく、橋の下を当時の国道が通っていました。昭和53(1978)年、国道の拡幅工事に伴って、近くに移築されています。

三永の石門の写真

場所

東広島市西条町上三永710-1(東広島呉自動車道上三永インターチェンジ付近)

アクセス

山陽自動車道西条インターチェンジから車で約20分

お問い合わせ

文化課

電話番号:082-420-0977

周辺の観光地など

福成寺、呉市水道局三永水源地堰堤、三永水源地一般開放

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 産業振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0921
ファックス:082-422-5805
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。