東広島市頑張る中小事業者応援金

更新日:2021年03月19日

東広島市頑張る中小事業者応援金について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う、外出自粛等の影響により、売上が減少した事業者の皆様に対して、最大20万円の応援金を支給します。

 

なお、本事業の詳細については、次の専用サイトからご確認いただきますようお願いいたします。

 

1 補助対象者 ※申請は、1事業者当たり1回限り

(1) 県内に本店を有し、かつ、市内に事業所を有していること

(2) 令和2年12月、令和3年1月、令和3年2月のいずれかの売上高について、外出自粛等の影響により、前年同月比が30パーセント以上減少していること

(3) 広島県の「頑張る飲食事業者応援事業」および「頑張る飲食店納入事業者応援事業」ならびに本市の「テナント事業者家賃等支援事業」のいずれかの応援金等を受給していないこと
※ただし、テナント事業者家賃等支援事業の受給額が上限額に達していない方は、本応援金の支給対象となります。

(4) 広島県が実施する「広島積極ガード店」(飲食業)または「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」(全業種)に登録していること
 

2 補助金額

1事業者につき20万円

※ただし、東広島市テナント事業者家賃等支援事業補助金を受給している場合は、その差額分のみの支給となります。

3 申請受付場所および申請期間

1 申請受付場所

東広島市頑張る中小事業者応援金事務局  【東広島市役所本館8階 産業振興課執務室内】

       【住所】 東広島市西条栄町8番29号

       【電話】 080-2905-8254

       【メールアドレス】 hghiroshima-ganbaru@or.kntcs.co.jp

 

2 申請期間 

令和3年4月5日(月曜日)から同年5月14日(金曜日)まで(土日祝を除く。)

 

3 受付時間 

9時から12時、13時から17時

4 申請方法

1 専用サイトによる電子申請

https://hghiroshima-ganbaru.com(東広島市頑張る中小事業者応援金事務局ホームページへ)

 

2 郵送申請(推奨)

※ 事故防止等のため、簡易書留など、郵便物が追跡できる方法での送付について、できるだけご協力をお願いします。

 

3 窓口申請     『完全予約制』    (事務局で受付)

※ 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、必ず事前予約をしてください。

5 申請書類等

東広島市頑張る中小企業応援金支給申請書に、次の(1)~(7)のうち必要な書類を添えて提出してください。

(1) 営業実態が確認できる書類(確定申告書の写し、営業許可証等)

(2) 運転免許証、個人番号カードまたは住民票記載事項証明書等の写し(申請者が個人の場合に限る。)

(3) 法人登記簿謄本の写し(申請者が法人の場合に限る。)

(4) 誓約書兼同意書(別記様式第2号)

(5) 該当月の売上高が確認できる書類(経理ソフト等から抽出した売上台帳など)

(6) 市税の滞納のない証明書(提出日前3か月以内に発行されたもの)の写し
※ 市役所本館5階の収納課で申請してください。 (手数料 1通300円)

上記手数料は返金できませんので、予めご了承ください。

(7) 広島県が実施する「広島積極ガード店」または「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」に登録したことが確認できる書類

6 チラシ・各様式・要綱等

7 参考サイト

「広島積極ガード店」または「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」への登録については、次のページでご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 産業振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0921
ファックス:082-422-5805
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
東広島市頑張る中小事業者応援金,頑張る中小事業者応援金,頑張る,中小事業者,応援金,頑張る中小事業者,中小