東広島市農林水産物ブランド戦略プラン

更新日:2018年05月18日

東広島市農林水産物ブランド戦略プランを策定しました。

東広島市、広島中央農業協同組合、芸南農業協同組合、安芸津漁業協同組合、早田原漁業協同組合からなる東広島市農林水産物販路拡大推進協議会はこの度、東広島市農林水産物ブランド戦略プランを策定しました。

1 策定の主旨

本市の特産品を全国的なブランドに押し上げ、農業者の所得向上を図ることを目的とし、現状と課題、目指す姿と方向性を整理し、戦略的かつ具体的な取組を行うための指針とするものです。

2 計画の期間

平成29年度から平成33年度までの5年間

3 対象産品

東広島市で生産又は水揚げをした農林水産物及びその加工品

4 計画の位置づけ

本プランは、市における最上位計画である第四次東広島市総合計画及び東広島市農業振興基本計画に即し、国の6次産業化ネットワーク活動交付金実施要綱における6次産業化の取組に関する戦略として位置づけます。

5 東広島市農林水産物ブランド戦略プラン

この記事に関するお問い合わせ先
産業部 農林水産課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0939
ファックス:082-422-5144
メールでのお問い合わせ