有機JAS認証支援事業補助金について

更新日:2019年09月26日

有機JAS認証制度に取り組まれている、または計画している皆さんへ

  農林水産物の付加価値を高めることを目的に、有機JAS制度に基づき有機JASマークを使用しようとする市内の農家に対し、次の基準により助成します。助成を希望される方は、事前に市へご相談ください。

交付基準

農業者または農業団体が有機JAS認証に要する経費で、次に掲げる基準に適合するものです。

1 交付対象者

(1)市内に住所を有する方

(2)出荷及び販売を目的として、市内で農産物を生産する農業者及び農業団体

(3)市税の滞納のない方

2 補助金の対象となる経費

(1)登録認証機関による認証審査に要する経費

(2)登録認証機関による認証事業者の調査に要する経費

※経費には消費税及び地方消費税相当額を含まない

3 補助率(額)

補助対象経費の2分の1以内(ただし、1,000円未満の端数があるときはこれを切り捨てとし、補助上限額は75,000円とする。)

申請書

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 農林水産課 農水産ブランド振興係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0939
ファックス:082-422-5144
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。