新型(しんがた)コロナ(ころな)ワクチン(わくちん)接種(せっしゅ)

更新日:2021年07月29日

ワクチン接種(せっしゅ)スケジュール

新型コロナワクチン接種状況

接種券(せっしゅけん、注射(ちゅうしゃ)のための券(けん))の発送(はっそう)について

予約(よやく)や注射(ちゅうしゃ)で必要(ひつよう)な接種券(せっしゅけん)(注射(ちゅうしゃ)をするときの切符(きっぷ)=クーポン)は、6月(がつ)の中(なか)ごろに郵便(ゆうびん)で送(おく)りました。接種券(せっしゅけん) がないときは、東広島市(ひがしひろしまし)のコールセンター(0120-022-894)に連絡(れんらく)してください。

「新型(しんがた)コロナワクチンの予約(よやく)が始(はじ)まりました」が届(とど)きましたら、予約(よやく)をして(いつ注射(ちゅうしゃ)するか決(き)めて)ください。

ワクチン(薬(くすり))が少(すく)ない時(とき)、すぐに予約(よやく)ができないかもしれません。

12~64歳(さい)の人(ひと)が、どうしたら、ファイザー社(しゃ)が作(つく)ったワクチンを注射(ちゅうしゃ)できるか

1 注射(ちゅうしゃ)できる場所(ばしょ)を探(さが)す

WEBやコールセンターで、いつ注射(ちゅうしゃ)するか決(き)めることができます。

ある病院(びょういん)では、その病院(びょういん)に電話(でんわ)するか病院(びょういん)に行(い)って予約(よやく)をしなければならないところもあります。

【注射(ちゅうしゃ)ができる場所(ばしょ)の表(ひょう)】を見(み)てください。

■国(くに)から送(おく)ってくるワクチン(薬(くすり))が少(すく)ないので、病院(びょういん)で注射(ちゅうしゃ)をしてください。

■これからワクチンがどのくらい届(とど)くかで、大(おお)きな場所(ばしょ)でたくさんの人が注射(ちゅうしゃ)できるかどうか決(き)めます。

新(あたら)しいお知(し)らせは、東広島市(ひがしひろしまし)ホームページを見(み)てください。

2 WEBや電話(でんわ)で予約(よやく)する(いつ注射(ちゅうしゃ)するか決(き)める)

注射(ちゅうしゃ)の日(ひ)を決(き)めるには接種券(せっしゅけん)(注射(ちゅうしゃ)するときの切符(きっぷ)=クーポン)がいります。

■WEBやコールセンターで予約(よやく)したとき、2回目(かいめ)の注射(ちゅうしゃ)の日(ひ)は、1回目(かいめ)の21日後(にちご)の同(おな)じ時間(じかん)に予約(よやく)します。

1回(かい)目(め)を注射(ちゅうしゃ)したら、2回(かい)目(め)は何(なに)もしなくても予約(よやく)できます。

東広島市(ひがしひろしまし)新型(しんがた)コロナワクチン接種(せっしゅ)予約(よやく)サイト(WEB予約(よやく))

●東広島市(ひがしひろしまし)新型(しんがた)コロナワクチン接種(せっしゅ)コールセンター

電話(でんわ)番号(ばんごう):0120-022-894

電話(でんわ)できる時間(じかん):毎日(まいにち)8:30~20:00(土日(どにち)・休(やす)みの日(ひ)もOK)

電話(でんわ)できる言葉(ことば):日本語(にほんご)、英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、韓国語(かんこくご)、ポルトガル語(ご)、スペイン語(ご)、ベトナム語(ご)

▶電話(でんわ)が難(むずか)しい人 ファックス:050-3819-8287


ほかの病気(びょうき)にならないためのワクチン(薬(くすり))※は、新型(しんがた)コロナワクチンを注射(ちゅうしゃ)してから、2週間(しゅうかん)以上(いじょう)たってから注射(ちゅうしゃ)してください。

※「ほかの病気(びょうき)のワクチン」= インフルエンザワクチン、風疹(ふうしん)(rubella)ワクチン、子宮頸癌(しきゅうけいがん)(cervical cancer) ワクチン、日本(にほん)脳炎(のうえん)(Japanese encephalitis)ワクチンなど


お願(ねが)い:

広島県(ひろしまけん)や会社(かいしゃ)などでの予約(よやく)か、この予約(よやく)か、必(かなら)ずどちらか一(ひと)つを予約(よやく)してください。二(ふた)つ予約(よやく)したときはどちらか一(ひと)つをキャンセル(「注射(ちゅうしゃ)しない」と連絡(れんらく))してください。

3 予診票(よしんひょう)(注射(ちゅうしゃ)をする前(まえ)にこれまでの病気(びょうき)のことや今(いま)の体(からだ)の様子(ようす)について書(か)く紙(かみ))に書(か)く

短(みじか)い時間(じかん)で注射(ちゅうしゃ)ができるように、できるだけ自分(じぶん)の家(いえ)で書(か)いてきてください。

4 注射(ちゅうしゃ)をする日(ひ)について

持(も)ってくるものを忘(わす)れないでください。予約(よやく)した病院(びょういん)か場所(ばしょ)で注射(ちゅうしゃ)してください。

【注射(ちゅうしゃ)をするとき持(も)って来(く)るもの】

●接種券(せっしゅけん) (注射(ちゅうしゃ)をするときの切符(きっぷ)=クーポン)

●予診票(よしんひょう) (注射(ちゅうしゃ)をする前(まえ)にこれまでの病気(びょうき)のことや今(いま)の体(からだ)の様子(ようす)について書(か)く紙(かみ))

●健康(けんこう)保険証(ほけんしょう)(病院(びょういん)に行(い)くときこれを持(も)っていくとお金(かね)が安(やす)くなります。会社(かいしゃ)や市役所(しやくしょ)でもらいます。

これがない人(ひと)は運転免許証(うんてんめんきょしょう)、在留(ざいりゅう)カード、パスポートなどを持(も)ってきてください。)

●お薬(くすり)手帳(てちょう)(病(びょう)院(いん)や薬局(やっきょく)で薬(くすり)を出(だ)すときにどんな薬(くすり)か書(か)くためのノート)を持(も)っている人(ひと)は持(も)ってきてください。

■肩(かた)に注射(ちゅうしゃ)します。肩(かた)を出(だ)すことができる服(ふく)を着(き)て来(き)てください。

基礎(きそ)疾患(しっかん) がある人(ひと)が、どうしたら注射(ちゅうしゃ)をする日(ひ)を予約(よやく)できるか

基礎(きそ)疾患(しっかん)のある方(かた)(今(いま) 病気(びょうき)があって コロナになったら危(あぶ)ない人(ひと))

●つぎの病気(びょうき)(ひと)で、病院(びょういん)()っている人、入院(にゅういん)している(ひと)

ア)慢性(まんせい)(=ずっとその病気(びょうき)(なお)らない)呼吸器(こきゅうき)病気(びょうき)

((いき)()いたり()ったりするときに使(つか)うところ、肺などの病気(びょうき)

イ)慢性(まんせい)心臓(しんぞう)(びょう)心臓(しんぞう)病気(びょうき)

ウ)慢性(まんせい)腎臓(じんぞう)(びょう)腎臓(じんぞう)病気(びょうき)

エ)慢性(まんせい)肝臓(かんぞう)(びょう)肝臓(かんぞう)病気(びょうき)

オ)糖尿(とうにょう)(びょう)=Diabetes ()(なか)(とう)(ブドウ(とう)Glucose)が多くなる病気(びょうき)

インスリン(insulin)注射(ちゅうしゃ)をしたり(くすり)()んだりしている(ひと)

カ)血液(けつえき)病気(びょうき)()病気(びょうき)((てつ)Feが不足(ふそく)しているだけの(ひと)注射(ちゅうしゃ)しても大丈夫(だいじょうぶ)です)

キ)免疫(めんえき)機能(きのう)(よわ)くなる病気(びょうき)(びょう)()()(ちから)(よわ)くなったり、ガンになったりして、入院(にゅういん)していたり、病院(びょういん)()って医者(いしゃ)にいつも()てもらっている人。その病気(びょうき)(くすり)()んでいる(ひと)

ク)病気(びょうき)(なお)すためにステロイドなど(びょう)()()つための(ちから)(よわ)くなる(くすり)を、病院(びょういん)でもらっている(ひと)

ケ)病気(びょうき)(なお)すための(ちから)が弱くて、そのため神経(しんけい)神経(しんけい)(きん)病気(びょうき)がある(ひと)

コ)ケ)の病気(びょうき)がある(ひと)で、(からだ)(よわ)くなった(ひと)呼吸(こきゅう)問題(もんだい)がある(ひと)

サ)染色体(せんしょくたい)異常(いじょう)染色体(せんしょくたい)問題(もんだい)がある(ひと)

シ)重症(じゅうしょう)心身(しんしん)障害(しょうがい)自分(じぶん)では(からだ)(うご)かすことができなくて、(こころ)問題(もんだい)があったり、(かんが)える(ちから)(よわ)(ひと)

ス)睡眠(すいみん)時無呼(じむこ)(きゅう)症候群(しょうこうぐん)()ているときに(すこ)しの(あいだ)(いき)()ったり()いたりしなくなる病気(びょうき)

セ)精神(せいしん)疾患(しっかん)(こころ)病気(びょうき)があって入院(にゅういん)している(ひと)精神(せいしん)障害(しょうがい)(しゃ)福祉(ふくし)手帳(てちょう)*を()っていたり、ほかの(ひと)一緒(いっしょ)生活(せいかつ)することが(むずか)しく、医者(いしゃ)()てもらっている(ひと)

知的(ちてき)障害(しょうがい)(つぎ)のような(ひと)療育(りょういく)手帳(てちょう)*を()っている(ひと)

学校(がっこう)でほかの()よりも 勉強(べんきょう)することが(おそ)い。()む、()く、計算(けいさん)(+-×÷など)ができない。

(いま)問題(もんだい)をどうしたらいいか(かんが)えることができない。

・ほかの(ひと)(はな)すことができない。

・ルールを(まも)らないで、()(ぶん)のしたいことをしてしまう。

・お(かね)をすぐ使(つか)ってしまう。など

 

精神(せいしん)障害(しょうがい)(しゃ)福祉(ふくし)手帳(てちょう)

(なが)(あいだ) (こころ)病気(びょうき)で、普通(ふつう)生活(せいかつ)ができないと、医者(いしゃ)などに()われた(ひと)に、広島県(ひろしまけん)がこの手帳(てちょう)をあげます。

どのくらい病気(びょうき)(おも)いかで1(きゅう)から3(きゅう)まであります。この手帳(てちょう)()っていると、この(ひと)必要(ひつよう)ないろいろなサービスを使(つか)うことができます。

療育(りょういく)手帳(てちょう)

知的(ちてき)障害(しょうがい)(しゃ)知的(ちてき)障害(しょうがい)()(=子供(こども))(上の知的(ちてき)障害(しょうがい)を見てください)が相談(そうだん)をしたり、いろいろなサービスを()けるために、広島県(ひろしまけん)西部(せいぶ)こども家庭(かてい)センター** (〒734-0003広島市南区(ひろしましみなみく)宇品(うじな)(ひがし)4-1-26 電話(でんわ):082-254-0381)で()(てき)障害(しょうがい)(しゃ)())と()われた(ひと)広島県(ひろしまけん)があげます。療育(りょういく)手帳(てちょう)は、その(ひと)のがどうなのかでマルA、A、マルB、Bに()かれています。

*「こども家庭(かてい)センター」は、子供(こども)(つま)(おっと)(たい)しての(ぎゃく)(たい)(=なぐったり、けったり、ごはんをやらなかったりします。いじめます。ときどきけがをさせます)や、子供(こども)問題(もんだい)なく(おお)きくなっているかどうかなど、家庭(かてい)問題(もんだい)(なん)でも相談(そうだん)できるところです。

 

●BMI(Body mass index)が30以上(いじょう)(ひと)

Body mass index=ボディマス指数(しすう)。BMI=体重(たいじゅう)(kg)÷身長(しんちょう)(m)÷身長(しんちょう)(m)

体重(たいじゅう)((からだ)がどのくらい(おも)いか)と身長(しんちょう)(()がどのくらい(たか)いか)で計算(けいさん)し、肥満度(ひまんど)(=その(ひと)がどのくらい(ふと)っているか)を(あらわ)数字(すうじ)です。

WHO(World Health Organization)ではBMI30()(じょう)、日本ではBMI25()(じょう)()(まん)(ふとりすぎ)と()めています。この数字(すうじ)(おお)きいといろいろな病気(びょうき)になりやすいです。

子供(こども)には(べつ)数字(すうじ)がありますが、大人(おとな)ではBMIが世界中(せかいじゅう)使(つか)われています。

※BMI30の(ひと)(れい)身長(しんちょう)170cmで体重(たいじゅう)87kg、身長(しんちょう)160cmで体重(たいじゅう)77kg

個別(こべつ)接種(せっしゅ) (たくさんの人(ひと)と一緒(いっしょ)に注射(ちゅうしゃ)するのではなく、いつも行(い)く病院(びょういん)で注射(ちゅうしゃ)したいとき)

いつも()(びょう)(いん)()いてください

●お(とし)()り(65(さい)()(じょう)(ひと))が(さき)(ちゅう)(しゃ)をするので、注射(ちゅうしゃ)したい()予約(よやく)ができないかも

しれません。

予約(よやく)ではなくて、ほかのことを()きたいときは病院(びょういん)ではなく東広島市(ひがしひろしまし)のコールセンター

電話(でんわ):0120-022-894)に()いてください。

集団(しゅうだん)接種(せっしゅ)(いろいろな言葉(ことば)で話(はなし)ができる、市(し)が決(き)めた特別(とくべつ)の場所(ばしょ)で注射(ちゅうしゃ)したいとき)

予約(よやく)(まえ)(もう)()まなければなりません。

接種(せっしゅ)(けん)(注射(ちゅうしゃ)のためのきっぷ,クーポン(けん))を準備(じゅんび)してください。

1 場所(ばしょ)を選(えら)ぶ

 

7月30日((きん))まで……東広島(ひがしひろしま)消防(しょうぼう)(しょ)(きょく)西条町(さいじょうちょう)助実(すけざね)1173-1

注射(ちゅうしゃ)する()によって、2回目(かいめ)場所(ばしょ)東広島(ひがしひろしま)運動(うんどう)公園(こうえん)になります。)

8月2日((げつ))から……東広島(ひがしひろしま)運動(うんどう)公園(こうえん)体育館(たいいくかん) 西条町(さいじょうちょう)田口(たぐち)67-1

(なに)()きたいときは東広島市(ひがしひろしまし)のコールセンター(電話(でんわ):0120-022-894)に()いてください。

東広島(ひがしひろしま)消防(しょうぼう)(しょ)東広島(ひがしひろしま)運動(うんどう)公園(こうえん)

()()電話(でんわ)しないでください。

2 予約(よやく)の前(まえ)に申(もう)し込(こ)みます

(コロナになると(あぶ)ない(びょう)()がある(ひと)は、まず(もう)()みをしてそのあと予約(よやく)します。

ほかの(ひと)より(まえ)注射(ちゅうしゃ)するための方法(ほうほう)ですから、はじめに(もう)()んでから予約(よやく)してください。)

WEB:    http://s-kantan.jp/city-higashihiroshima-hiroshima-u/offer/offerDetail_initDisplay.action?tempSeq=7349&accessFrom=

電話(でんわ) : 0120-022-894 毎日(まいにち)8:30~20:00(土日(どにち)祝日(しゅくじつ)電話(でんわ)できます)

(もう)()んだ(つぎ)()午後(ごご)から予約(よやく)ができます。

3 予約(よやく)

WEB:  https://vaccines.sciseed.jp/higashihiroshimacovid19

電話(でんわ) :0120-022-894 毎日(まいにち)8:30~20:00(土日(どにち)祝日(しゅくじつ)電話(でんわ)できます)


たくさんの(ひと)電話(でんわ)するので、(はな)(ちゅう)かもしれません。できるだけWEBを使(つか)ってください。

各種(かくしゅ)お問(と)い合(あ)わせ先(さき)(聞(き)きたいことがあるときはここで聞(き)いてください)

●注射(ちゅうしゃ)の予約(よやく)(いつ注射(ちゅうしゃ)するか決(き)めます)・場所(ばしょ)・注射(ちゅうしゃ)するための券(けん)(クーポン券(けん)=きっぷ)について聞(き)きたい

東広島市(ひがしひろしまし)新型(しんがた)コロナウイルスワクチン接種(せっしゅ)コールセンター(東広島市(ひがしひろしまし)(ひら)いています。)

電話(でんわ):0120-022-894

電話(でんわ)できる時間(じかん)毎日(まいにち)8:30~20:00

土日(どにち)(やす)みの()電話(でんわ)できます)

電話(でんわ)できない(ひと) ファックス:050-3819-8287

(つぎ)言葉(ことば)電話(でんわ)やファックスができます:日本語(にほんご)英語(えいご)中国語(ちゅうごくご)韓国語(かんこくご)、ポルトガル()、スペイン()、ベトナム()

●わからないことについて聞(き)きたい・医者(いしゃ)(病気(びょうき)について知(し)っている人(ひと))に聞(き)きたい

広島県(ひろしまけん)新型(しんがた)コロナウイルスワクチンについてのコールセンター

広島県(ひろしまけん)(ひら)いています。)

電話(でんわ):082-513-2847 24時間(じかん)電話(でんわ)できます。

(つぎ)言葉(ことば)(はな)すことができます:日本(にほん)()(えい)()中国(ちゅうごく)()韓国(かんこく)()、ポルトガル()、ベトナム()、タガログ()


コロナにかからないための注射(ちゅうしゃ)をしない病院(びょういん)予約(よやく)注射(ちゅうしゃ)について()かないでください。(かなら)ず、(うえ)()いたところで()いてください。

(でも、病気(びょうき)でいつも()っている病院(びょういん)なら、そこの医者(いしゃ)相談(そうだん)することはできます。)

 

東広島市(ひがしひろしまし)の一番(いちばん)新(あたら)しいお知(し)らせ

注射(ちゅうしゃ)予約(よやく)(何歳(なんさい)かでいつ注射するか()まります)、 注射(ちゅうしゃ)(はじ)める()をお()らせします。

WEB:https://www.city.higashihiroshima.lg.jp/kinkyu/kansensho_taisaku/12/26700.html

Lineアカウント:@hh_kanko

そのた

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 市民生活課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館1階
電話:082-420-0922
ファックス:082-426-3124
メールでのお問い合わせ