フードバンク事業

更新日:2020年02月03日

フードバンク事業

まだ食べられるのに捨てられてしまう食品、いわゆる『食品ロス』が多く発生 していることを知っていますか?
食品ロスの発生は、もったいないことであり、ごみの増加にもつながります。
食品ロスを出さないために、捨てられる前にみなさんから食品を集め、食品を必要とされているこども食堂や福祉施設などに寄贈するフードバンク事業を期間限定で実施しました。
 

食品を受け取りませんか?

 

フードバンク事業では食品を譲渡して下さる方だけではなく、食品を受け取られる方も募集しています。食品ロス削減のため、また皆さんの施設の利用者や地域の子どもたちのために、食品を受け取ってみませんか?

フードバンク事業を活用して食品を受け取りませんか?

開催報告

食品ロス削減についての取組み

食品ロスの削減として様々な取り組みが行われています。

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境部 廃棄物対策課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0926
ファックス:082-426-3115
メールでのお問い合わせ
フードバンク事業,フードバンク,食品ロス