家庭系ごみ指定袋の不足に伴うごみの出し方について

更新日:2022年05月16日

「家庭系ごみ指定袋(オレンジ色・紫色)」の不足に伴うごみの出し方のご案内【臨時措置】

新型コロナウイルス感染拡大による中国・上海でのロックダウンの影響で発生した製造工場の稼働制限により、家庭系ごみ指定袋(オレンジ色・紫色)の入荷が不安定となっており、一部店舗で欠品又は品薄が生じております。

つきましては、安定的な供給が可能となるまでの間、各家庭でのごみの排出について、次の方法も可能とします。

市民の皆様にはご不便とご迷惑をお掛けしますこと、深くお詫び申し上げます。

外国語のページはこちら(家庭ごみ指定袋について / Notice of Household Garbage bag / 家庭用指定垃圾袋的通知)

 

臨時措置
期間: 5月16日(月曜日)~6月30日(木曜日)
内容: 透明・半透明の袋を使用して排出することを可能とします。以前の指定袋(黄色・緑色)も使用できます。

※収集日程に変更はありません。

※事業系ごみ指定袋(赤色・青色)は、今のところ、欠品が生じる見込みはありません。今までどおり事業系ごみ指定袋を使用し、排出してください。

 

引き続き、適正な分別及びごみの減量にご協力をよろしくお願いします。

 

 

透明・半透明の袋の例

透明・半透明の袋の例

以前の燃やせるごみ等用の指定袋(黄色)をリサイクルプラ等の袋として使用したり、以前の資源ごみ用の指定袋(緑色)を燃やせるごみ等の袋として使用したりすることも可能です。

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 廃棄物対策課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0926
ファックス:082-426-3115
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。