SDGS未来都市東広島 未来に挑戦する自然豊かな国際学術研究都市

更新日:2020年07月17日

県内で初めてSDGs未来都市に選定されました

「市長コメント(抜粋)」

本市は7月17日付けで、内閣府が進める令和2年度「SDGs未来都市」33都市の1つに選定されました。

今年3月に策定した第五次東広島市総合計画の根底にある理念は、「誰一人として取り残さない」、「世界基準」というSDGsの基本理念と一致するものであり、本市の総合計画を着実に進めていくことは、SDGsの取組みを進めていくことにもつながるものと考えています。

  SDGsの理念を念頭に置き、ここに掲げられた17の目標(ゴール)を常に意識して、施策の推進に取り組む必要があり、多くの市民、企業、団体の皆様とともに、SDGs未来都市の実現を図ってまいりたいと考えております。

「SDGsとは」

持続可能な開発目標と和訳され、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

SDGs未来都市計画

「SDGs未来都市」に選定された都市は、国とも連携しながら選定時の提案内容を3年間の具体的な計画として策定し、これをもとに事業を実施していきます。この度、東広島市SDGs未来都市計画(第1版)を策定しましたのでご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 総合政策課 企画調整係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0943
ファックス:082-422-1056
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。