入札・契約のお知らせ

更新日:2020年09月15日

水道管の布設工事などの入札は、【東広島市総務部契約課】で受け付けています。

詳しくは入札・契約情報(以下のリンク「入札・契約・事業者募集」参照)をご覧ください。

入札・契約・事業者募集

令和2年度 水道管維持管理事業 高屋ポンプ場産業廃棄物処理業務

物品委託役務の名称

令和2年度 水道管維持管理事業 高屋ポンプ場産業廃棄物処理業務

納入・履行(就業)期間

契約締結日の翌日から60日間

納入・履行(就業)場所

東広島市高屋町中島1122-13 高屋ポンプ場

入札方法/区分

条件付一般競争入札(事後審査型)/紙入札

契約種別

総価契約

入札期間

令和2年10月16日から令和2年10月19日まで(土曜日、日曜日及び祝日を除き、各日の午前8時30分から午後5時00分まで)

入札は原則として、入札期間の最終日までに、東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札公告共通事項細則に定めるところに従い、郵便による入札書の提出により行うこと。なお、入札期間内に水道局業務課に持参して入札箱に投入する場合も、入札書を入札用の封筒に封印した上で郵便等用封筒に封入すること。

初度の入札書は、入札の権限を有している者が記名押印し、使用印鑑として本市に届け出ている印鑑を押印すること。(ただし、入札書に記載した日付以前に作成された委任状の同封又は提出がある場合を除く。)

東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札公告共通事項(PDFファイル:363.8KB)

東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札公告共通事項 細則(PDFファイル:136.6KB)

なお、東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札公告共通事項の定めにかかわらず、本件入札については、入札保証金の納付を要する場合がある。詳細は入札公告を参照のこと。

開札日時

令和2年10月20日 午前11時00分

入札参加者は希望があれば開札に立ち会うことができる(マスクを着用している者に限る。)が、希望者がいない場合は、当該入札事務に関係のない職員による立会いのもとに行う。

開札の結果、予定価格の制限の範囲内の価格をもって有効な入札がないときは、開札日の翌日以降に再度の入札(1回目)を実施するものとする。再度の入札(1回目)は、開札の立会の有無に関わらず初度の入札者全員が参加できるものとする。

再度の入札(1回目)を実施する際も郵便による入札書の提出を原則とし、日時等の詳細は、初度の入札に参加した者に対してファックス等により通知を行う。

再度の入札(1回目)の結果、予定価格の制限の範囲内での入札がなかったときは、その翌日以降に再度の入札(1回目)と同様に再度の入札(2回目)を実施する。

再度の入札(2回目)を実施する日時等の詳細は、再度の入札(1回目)に参加した者に対してファックス等により通知を行う。

再度の入札は、2回目まで行う。

開札場所

東広島市水道局3階会議室(東広島市西条中央二丁目5番18号)

公告文及び仕様書等

注意事項等

  • 東広島市契約規則、東広島市物品調達等及び委託役務競争契約入札心得、東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札実施要綱、条件付一般競争入札公告、仕様書等その他入札の条件を承諾のうえ、入札に参加してください。

掲載場所: 約款・様式 及び 要綱・制度等

  • 質問書の回答は入札公告に示す期間にこのページ内で回答しますので、必ず確認してください。
  • 令和2年10月20日午前10時30分から開札場所において入札箱を一時的に開き、入札期間中に投函されたすべての入札書を案件ごとに仕分ける作業を行います。この作業は公開により行いますので、立会を希望する方は、作業中はいつでも開札場所に入ることができます。(作業後、入札書は入札箱に戻します。)

見本等の閲覧

  • ホームページに掲載することができない見本等があるときは、水道局業務課窓口において公告日から開札日までの間に見本等を閲覧できます。
  • 閲覧を希望する方は期間内に水道局業務課窓口で申し出てください。
  • 案件ごとの見本等の有無は、入札公告に記載しています。

公用車(マツダ キャロル)

物品委託役務の名称

公用車(マツダ キャロル)

納入・履行(就業)期間

契約締結日の翌日から令和2年12月25日まで

納入・履行(就業)場所

東広島市水道局

入札方法/区分

条件付一般競争入札(事後審査型)/紙入札

契約種別

総価契約

入札期間

令和2年10月16日から令和2年10月19日まで(土曜日、日曜日及び祝日を除き、各日の午前8時30分から午後5時00分まで)

入札は原則として、入札期間の最終日までに、東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札公告共通事項細則に定めるところに従い、郵便による入札書の提出により行うこと。なお、入札期間内に水道局業務課に持参して入札箱に投入する場合も、入札書を入札用の封筒に封印した上で郵便等用封筒に封入すること。

初度の入札書は、入札の権限を有している者が記名押印し、使用印鑑として本市に届け出ている印鑑を押印すること。(ただし、入札書に記載した日付以前に作成された委任状の同封又は提出がある場合を除く。)

東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札公告共通事項(PDFファイル:363.8KB)

東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札公告共通事項 細則(PDFファイル:136.6KB)

開札日時

令和2年10月20日 午前11時30分

入札参加者は希望があれば開札に立ち会うことができる(マスクを着用している者に限る。)が、希望者がいない場合は、当該入札事務に関係のない職員による立会いのもとに行う。

開札の結果、予定価格の制限の範囲内の価格をもって有効な入札がないときは、開札日の翌日以降に再度の入札(1回目)を実施するものとする。再度の入札(1回目)は、開札の立会の有無に関わらず初度の入札者全員が参加できるものとする。

再度の入札(1回目)を実施する際も郵便による入札書の提出を原則とし、日時等の詳細は、初度の入札に参加した者に対してファックス等により通知を行う。

再度の入札(1回目)の結果、予定価格の制限の範囲内での入札がなかったときは、その翌日以降に再度の入札(1回目)と同様に再度の入札(2回目)を実施する。

再度の入札(2回目)を実施する日時等の詳細は、再度の入札(1回目)に参加した者に対してファックス等により通知を行う。

再度の入札は、2回目まで行う。

開札場所

東広島市水道局3階会議室(東広島市西条中央二丁目5番18号)

公告文及び仕様書等

注意事項等

  • 東広島市契約規則、東広島市物品調達等及び委託役務競争契約入札心得、東広島市物品調達等及び委託役務条件付一般競争入札実施要綱、条件付一般競争入札公告、仕様書等その他入札の条件を承諾のうえ、入札に参加してください。

掲載場所: 約款・様式 及び 要綱・制度等

  • 質問書の回答は入札公告に示す期間にこのページ内で回答しますので、必ず確認してください。
  • 令和2年10月20日午前10時30分から開札場所において入札箱を一時的に開き、入札期間中に投函されたすべての入札書を案件ごとに仕分ける作業を行います。この作業は公開により行いますので、立会を希望する方は、作業中はいつでも開札場所に入ることができます。(作業後、入札書は入札箱に戻します。)

見本等の閲覧

  • ホームページに掲載することができない見本等があるときは、水道局業務課窓口において公告日から開札日までの間に見本等を閲覧できます。
  • 閲覧を希望する方は期間内に水道局業務課窓口で申し出てください。
  • 案件ごとの見本等の有無は、入札公告に記載しています。

入札結果状況(水道局執行分)

この記事に関するお問い合わせ先
水道局 業務課 総務係
〒739-0025
東広島市西条中央二丁目5番18号
電話:082-423-6333
ファックス:082-422-0336
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。