水道料金Q&A

更新日:2020年05月07日

使用手続き・水道料金

Q1 このたび東広島市へ転入することになりました。どのような手続きが必要ですか?

A1

 入居される所に備え付けの使用開始届(はがき)にご記入のうえ、(なるべく使用開始前に)郵便ポストへ投函または水道局へ提出してください。開始届は、原則として入口ドアノブにくくりつけてあるか、あるいは郵便受に入れてあります。新築物件の場合は、台所の流し付近に置いてある場合があります。もし見つからないようでしたら、水道局業務課へご連絡ください。井戸水のみの使用であれば、水道局への届出は不要です。
 なお、東広島市では、水栓の開栓作業は行っておりませんので入居後すぐご利用いただけますが、使用開始届の提出は速やかにお願いします。

Q2 このたび引っ越しをすることになりました。どのような手続きが必要ですか?

A2

 お引っ越しが決まりましたら、なるべく使用中止される日の1週間くらい前までには水道局業務課へご連絡ください。
 水道局の営業時間内にご連絡が難しい場合などの事情がある場合は、使用中止される日の1週間くらい前までに給水中止届にご記入のうえ水道局業務課宛に提出してください。ただし、届出の内容でわからないことがありましたら、営業時間内にお問い合わせさせていただく場合があります。
 東広島市内で転居される場合、新住所で水道を使用される場合は、備え付けの使用開始届(はがき)にご記入のうえ、なるべく使用開始前に郵便ポストへ投函または水道局業務課へ提出してください。備え付け場所は、A1に記載のとおりです。もし見つからないようでしたら、水道局業務課へご連絡ください。

Q3 引っ越し後も、水道料金を前と同じ口座で引き落としてほしいのですが?

A3

 東広島市内でのお引っ越しであれば同じ口座での引き落としができます。使用開始届に口座振替依頼書がついていますので、「新規・継続」の「継続」 に丸を付けて、確認のため金融機関名・口座番号などをご記入ください。通帳使用印の押印は不要です。また、使用開始届には前住所の記入欄がありますので、こちらも忘れずにご記入ください。

Q4 水道使用者の名義変更をしたいのですが?

A4

 会社の代表者が変わった、死亡により世帯主が変わった、結婚等により姓が変わったなど、使用の状態が変わらず、水道料金の精算が不要の場合で使用者名のみを変更する場合は、名義変更の届出をお願いします。水道局業務課にご連絡いただくか、名義変更届にご記入のうえ水道局業務課宛にお送りください。
 なお、振替口座の変更は金融機関へお届けください。

Q5 納入通知書などの送付先を変えたいのですが?

A5

 水道局業務課にご連絡いただくか、送付先変更届にご記入のうえ水道局業務課宛にお送りください。
 名義変更と送付先変更を同時に届ける場合は、名義・送付先変更届をご利用ください。

Q6 納入通知書での支払いを口座振替に変更したいのですが?

A6

 納入通知書による支払いから口座振替に変更されたい場合は、ご希望の金融機関へ、通帳印と水栓番号が記載してある書類(「水道メーター検針のお知らせ」など)をお持ちのうえ手続きしてください。
 ただし、金融機関から口座振替依頼書の受付が完了した旨の通知が届き、水道局で登録が完了してから口座振替が開始するため、ご希望の時期からの口座振替ができない場合があります。口座振替が開始するまでは納入通知書をお送りします。

Q7 水道料金の振替口座を変更したいのですが?

A7

 現在の振替口座を変更されたい場合は、ご希望の金融機関へ、通帳印と水栓番号が記載してある書類(「水道メーター検針のお知らせ」など)をお持ちのうえ手続きしてください。現在の振替口座の金融機関への振替中止連絡は不要です。
 ただし、口座振替のお申し込みをされてから口座振替の手続きが完了するまでに1ヶ月程度かかる場合があるため、新しい口座での振替がご希望の時期から開始できない場合があります。その場合は今までの口座での振替または納入通知書によるお支払いとなります。
 なお、口座名義人の変更(相続により口座を引き継いだ場合や改姓・改名による変更)のみの場合は、金融機関へのお届け後に水道局業務課へご連絡ください。
 金融機関の支店等統廃合による変更については、水道局で対応します。

Q8 水道料金のクレジットカードでの支払いは可能ですか?

A8

 現在、お取り扱いをしておりません。

Q9 納入通知書をなくしてしまった場合はどうすればよいですか?

A9

 再発行しますので、水道局業務課へご連絡ください。

Q10 納入期限が過ぎた納入通知書は使用できないのですか?

A10

 納入期限が過ぎてもお持ちの納入通知書でお支払いが可能です。ただし、コンビニエンスストアでは、納入期限後1か月を過ぎた納入通知書ではお支払いできません。

期限を過ぎて一定期間お支払いがない場合は、給水を停止させていただく場合がありますので、お早めにお支払いください。

Q11 口座振替日に引き落としされなかった場合はどうすればよいのですか?

A11

 残高不足の場合は翌月(偶数月)の13日に再振替を行います。13日が金融機関の休業日の場合は、翌営業日となります。振替日に預(貯)金残高が 不足しないように事前の入金をお願いします。それでも引き落としができなかった場合は、督促状(納入通知書)を発送しますので、直接金融機関やコンビニエンスストアで納入していただくようになります。詳しくは水道局業務課へお問い合わせください。

Q12 生活保護を受けているのですが、水道料金の減免制度はあるのでしょうか?

A12

 東広島市では、生活保護を受けている方や障がい者手帳をお持ちの方に対する水道料金の減免制度はありません。

Q13 家庭の給水管が破損して漏水した場合、水道料金はどうなりますか?

A13

 漏水の箇所・状況によっては水道料金の減免の対象になる場合もありますので、水道局業務課にご相談ください。所有者の財産である給水装置は、所有者の責任で維持管理をしていただくことになっておりますので、日ごろから十分な維持管理を心がけてください。

Q14 納入通知書兼領収書の再発行はできますか?

A14

 再発行はできません。必要な方には、「水道料金等証明書」を発行します。1件につき300円の手数料がかかります。申請される方ご本人の確認ができる書類等(運転免許証、マイナンバーカード等)をお持ちのうえ、水道局業務課へお越しください。

この記事に関するお問い合わせ先
水道局 業務課 料金係
〒739-0025
東広島市西条中央二丁目5番18号
電話:082-423-6333
ファックス:082-422-0336
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。