水道ビジョン

更新日:2016年12月01日

 東広島市の水道事業は、人口増加率の鈍化傾向や節水意識の定着等により、水需要の大幅な伸びが期待できない状況にあります。また、施設の老朽化に伴い大規模な更新が必要になると予想される中で、安全・快適な水の供給の確保や、災害時にも安定的な給水を行うための施設水準の向上等に向けた取り組みが求められるとともに、その基礎となる運営基盤の強化や技術力の確保等が必要とされています。

 このため、国(厚生労働省)においては、水道使用者のニーズに対応した信頼性の高い水道を次世代に継承していくための施策として「水道ビジョン」を策定し、水道事業を経営する地方公共団体に対して、その改善・改革の方向性を示しています。

 これらの経緯を受け、東広島市においても水道事業の現状と将来見通しを分析・評価したうえで目指すべき将来像を描き、その実現のための方針として「東広島市水道ビジョン」を平成21年3月に策定しました。

この記事に関するお問い合わせ先
水道局 業務課 総務係
〒739-0025
東広島市西条中央二丁目5番18号
電話:082-423-6333
ファックス:082-422-0336
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。