環境保全型農業直接支払交付金事業について

更新日:2016年12月02日

平成27年度から「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に基づき事業が実施されます。

事業概要

自然環境の保全に資する農業生産活動の実施に伴う追加的な費用を支援します。

支援対象者

 平成26年度までは農業者個人での申請が可能でしたが、平成27年度から、「農業者の組織する団体」が基本となります。
 団体とは、

  • 2戸以上で構成されていて、そのうち1戸以上は化学肥料、化学合成農薬の5割以上低減又は有機農業の取組みを行う販売農家であること。
  • 団体規約があること。
  • 出納簿があること。

事業要件

  • 化学肥料、化学合成農薬の5割以上低減又は有機農業を行う作物について、販売を目的に生産していること。
  • 主作物について、エコファーマーの認定を受けていること(但し、県特別栽培農産物認証や有機栽培などの一部特例あり)。
  • 農業環境規範に基づく点検をしていること。
  • 環境保全型農業の取組を広げる活動(推進活動)の実施

推進活動とは、

  • 自然環境の保全に資する農業の生産方式を導入した農業生産活動の技術向上に関する活動
    (1)自然環境の保全に資する農業の生産方式に関する検討会の開催
    (2)技術マニュアルや普及啓発資料などの作成・配布
    (3)実証圃の設置等による自然環境の保全に資する農業の生産方式の実証・調査
    (4)先駆的農業者等による技術指導
    (5)自然環境の保全に資する農業生産方式に係る共通技術の導入や共同防除等の実施
  • 自然環境の保全に資する農業の生産方式を導入した農業生産活動の理解増進や普及に関する活動
    (6)地域住民との交流会(田植えや収穫等の農作業体験等)の開催
    (7)土壌分析や生き物調査等環境保全効果の測定
    (8)先進的取組の展示効果を高めるための標示
  • 自然環境の保全に資する農業の生産方式を導入した農業生産活動により生産された農産物の販売促進に関する活動
    (9)農産物の販路拡大等に向けた流通・販売業者や消費者等との意見交換会の開催や商談会への出展
    (10)農業者の組織する団体等における商品開発や共同ブランドマークを活用した販売
    (11)農業者の組織する団体等の構成員の連携による直売
  • その他
    (12)耕作放棄地を復旧し、当該農地において自然環境の保全に資する農業生産活動を実施
    (13)その他自然環境の保全に資する農業生産活動の実施を推進する活動

以上の推進活動(1~13)からいずれか1つ以上実施すること。

支援の対象となる取組

(1)カバークロップ

  • 主作物の栽培期間の前後のいずれかに緑肥等を栽培し、土壌にすき込む取組
    …10アールあたり8,000円

(2)有機農業(そば等の穀類、飼料作物)

  • 主作物について、使用が認められているもの以外の化学肥料、化学合成農薬を使用しない取組
  • 遺伝子組み換え技術を利用しない取組
    …10アールあたり3,000円
    有機農業(上記以外の作物)
    …10アールあたり8,000円

(3)炭素貯留効果の高い堆肥の施用

  • 土壌診断を実施した上で、主作物の栽培期間の前後いずれかに堆肥を施用する取組
  • C/N比10以上の完熟堆肥(鶏ふん等を主原料とするものは除く)を、水稲は10アールあたり1トン以上、水稲以外は10アールあたり1.5トン以上を施用
    堆肥成分分析表が必要
    …10アールあたり4,400円

複数(2つまで)の取組を行った場合にも支援します。
1つのほ場で複数の活動を行った場合、2取組まで支援を行います(但し、重複する取組など、組み合わせ不可の場合もありますので、お問い合わせください)。

申請手続き

 5年間の「事業計画」の認定を受けるため、事業計画書を作成し、市役所へ提出してください。次に「営農活動計画書」を作成し、交付申請書に添付し市役所へ提出してください。提出期限は交付金を受けようとする年度の6月末(予定)となります。

関連情報リンク

新たな情報が入り次第、随時更新していきます。不明な点がありましたら農林水産課へご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 農林水産課 農水産ブランド振興係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0939
ファックス:082-422-5144
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。