飼い犬が死んだら

更新日:2016年12月01日

「犬の死亡届」の提出

犬が死んだ日から30日以内に、「犬の死亡届」を提出してください。

受付窓口

  •  環境対策課
  •  各支所地域振興課

 窓口の他、電話連絡(環境対策課:082-420-0928)または東広島市電子申請システムでも受け付けます。

受付時間

 8時30分~17時15分
 (土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み) 

持参物

  • 犬の鑑札(縦長楕円形または犬型の金属片。「犬鑑札」と表記してあります。)
  • 狂犬病予防注射済票(長方形またはハート型の金属片。) 

注意事項

  • 犬の登録年度及び登録番号;
    犬の鑑札または狂犬病予防注射のハガキに記載されています。(狂犬病予防注射済票の番号ではありません。)
  • 犬の鑑札及び狂犬病予防注射済票を添付できない理由;
    両方を添付できない場合は、記入してください。 

 ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境部 環境対策課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0928
ファックス:082-421-5601
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。