小中学校転校の手続き

更新日:2016年12月01日

市外から市内の小・中学校に転校される場合

1.転校前の学校での転校手続

在学証明書、教科用図書給与証明書等を受け取ります。

2.転出入手続

転出される市区町村にて転出証明書を受け取り、本市役所1階の市民課または各支所及び出張所で転入の手続きを行う。

3.学校指定

上記2の窓口にて学校指定通知書を受け取る。(学校指定については教育委員会学事課でも手続き可能です。)

4.指定学校での転校手続

指定を受けた学校に上記1の書類を提出する。

市内から市内の小・中学校に転校される場合

1.転校前の学校での転校手続

在学証明書、教科用図書給与証明書等を受け取ります。

2.転居手続

本市役所1階の市民課または各支所及び出張所で転居の手続きを行う。

3.学校指定

上記2の窓口にて学校指定通知書を受け取る。(学校指定については教育委員会学事課でも手続き可能です。)

4.指定学校での転校手続

指定を受けた学校に上記1の書類を提出する。

市内から市外の小・中学校に転校される場合

1.転校前の学校での転校手続

在学証明書、教科用図書給与証明書等を受け取ります。

2.転出入手続

本市役所1階の市民課または各支所及び出張所で転出証明書を受け取り、転出される市区町村にて転入手続きを行う。

3.学校指定

転出先の市区町村の窓口にて学校指定を受けてください。

この記事に関するお問い合わせ先
学校教育部 学事課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館3階
電話:082-420-0975
ファックス:082-423-7551
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんので、ご了承ください。また、暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。