河川占用に関する申請

更新日:2016年12月01日

河川占用の概要

河川(水路)の敷地内に、電柱を設置する場合など、河川(水路)に一定の施設を設置し、継続して河川(水路)を使用することを「河川占用」と言います。この河川占用は河川(水路)敷地内に施設を設置する場合だけでなく、電気・電話・ガス・上下水道などの管路を河川(水路)下に埋設する場合や、看板、標識などを河川(水路)の上空に設置する場合も含まれます。

「河川占用」をするためには、「河川管理者」の許可(東広島市公共物管理条例第4条)を受ける必要があります。 

河川占用料(東広島市道路占用料徴収条例を準用)

河川占用をしたときには、河川管理者に占用料を納めなくてはなりません。(一部免除物件を除く)

占用料の額は、条例で定められています。

占用料は条例改正により変更されることがありますのでご了承ください。

占用料は、河川占用許可を受けた後、市長が発行する納入通知書により納めることになっています。許可時にお渡しする納入通知書に記載されている金融機関の窓口で、納入通知書に記載されている納付期限までに支払ってください。

なお、いったん納められた占用料は返還しません。(ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、その占用料の全額又は一部を還付することができます。) 

受付窓口

受付窓口
 

受付窓口

連絡先

東広島市内全域

本庁 本館6階

建設部 建設管理課

082-420-0961


平成26年4月1日から、旧町(黒瀬町、福富町、豊栄町、河内町、安芸津町)の受付窓口が建設管理課になりました。

受付時間

8時30分~12時 13時~17時15分

(土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み) 

審査期間

申請書の標準審査期間は2~3週間(土曜日、日曜日、祝日を除く)となっておりますので、余裕をもって申請してください。 

ただし、案件によってはこの期間に処理できない場合があります。

申請書提出部数

申請書提出部数一覧
河川占用許可申請書

申請書1組(3枚複写)

3枚目裏に位置図貼付

添付書類2部

河川占用[占用物件の軽易な変更]届出書

河川占用権譲渡許可申請書

河川占用権承継届出書

河川占用廃止届

取下書

2部

河川占用着手届

河川占用完成届

1部

完成届には、工事着手前・施工中・完成後の写真添付のこと

ダウンロード

河川占用許可申請書は複写式となっておりますので、受付窓口にお申し出ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは下記をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
建設部 建設管理課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館6階
電話:082-420-0961
ファックス:082-422-1057
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。