ワーキングマタニティ教室

更新日:2017年02月01日

 ワーキングマタニティ教室は、年に3回、働く初妊婦さんを対象に、総合福祉センターで開催します。
 予約制(先着順)です。お電話または市ホームページ・東広島市くらしのアプリからお早めにご予約ください。

対象

東広島市に住民登録されている方で、平日仕事のため、マタニティ教室の参加が難しい初妊婦の方
6~8か月頃の安定期に入ってからの受講をお勧めします。

定員

16名(先着順)

内容

自分らしい出産をするために

  • 助産師による妊娠・出産・産後の過ごし方の話(お産の経過・呼吸法の体験など)

仕事も子育ても自分らしく

  • 働きながらの妊娠・出産・育児のサポートについて
  • 妊婦さん同士の交流。自由にお話ししましょう!

妊婦さんのからだづくり

  • 栄養士による妊娠中の食生活について

開催場所

東広島市総合福祉センター2階

持参物

  • 母子健康手帳
  • 飲み物
  • 筆記用具

開催日程など

  • 平成30年7月29日(日曜日) 9時30分~12時30分(受付:9時20分~9時30分)
  • 平成30年11月18日(日曜日) 9時30分~12時30分(受付:9時20分~9時30分)
  • 平成31年3月3日(日曜日) 9時30分~12時30分(受付:9時20分~9時30分)
この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 母子保健係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。