国の有形文化財(建造物)の新登録について【令和3年2月4日告示】

更新日:2021年02月12日

  令和2年7月に、文化審議会(会長 佐藤 信)から文部科学大臣に対して答申されていた196件(うち、東広島市分8件)が、令和3年2月4日付けで官報告示され、登録有形文化財(建造物)に登録されました。

この結果、東広島市の登録有形文化財(建造物)は107件、西条酒蔵地区では81件となりました。

太田家住宅

太田家住宅

岡田家住宅

岡田家住宅

新たに国に登録される市内の文化財(建造物)
名 称 所在地 特徴等
太田家住宅 西条岡町 建築年代は明治38年頃~昭和前期。旧西国街道に面する大規模町家。主屋は二階建て入母屋造り赤色桟瓦葺きで正面に下屋を通し、中央を平格子、西を出格子とし、二階は黒タイル貼りの重厚な外観とする。敷地北端の離れの座敷は、床の左右に床脇と書院を造り、良材を用いて端正な意匠でまとめる。主屋と離れの間に建つ茶室は、六畳と四畳半茶室からなり数寄屋意匠をとる。敷地南北に建つ南土蔵、北土蔵はいずれも二階建て切妻造り桟瓦葺き。薬医門形式の門及び左右塀は、主屋とともに町並みに良好な景観を形成する。
岡田家住宅 西条本町 建築年代は昭和前期。市中心部にある酒問屋を営む商家。主屋は、入母屋造り妻入りで黒タイル貼りの二階は両端に袖卯建(そでうだつ)を掲げる。南脇に建つ漆喰塗りの土蔵は、主屋とともに旧西国街道の歴史的景観を形成する。
この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習部 文化課 文化財係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0977
ファックス:082-422-6531
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。