オオサンショウウオの宿

更新日:2021年10月13日

オオサンショウウオの宿について

広島県の定める集中対策が令和3年10月14日(木曜日)に終了するのに伴い、オオサンショウウオの宿は10月15日(金曜日)から通常開館いたします。
引き続き以下の感染症対策へのご協力をお願いいたします。

   ・入場の際に氏名・連絡先を名簿に記入。
   ・三密を避ける。
   ・マスク等を必ず着用。

 

近年、急激に変化する生息環境の中、放置しておけば死んでしまう可能性の高い痩せ個体の保護や、他地域において増加傾向にある交雑種を隔離し、増加抑制を図ること等を目的とした施設整備が急務となってきています。
この度、貴重な特別天然記念物であるとともに豊栄町に広く生息している地域資源でもある、オオサンショウウオの一時保護と、その個体機能の回復のための施設として、「オオサンショウウオの宿」を開設いたしました。

オオサンショウウオに関する展示パネル
施設の水槽で泳ぐオオサンショウウオ

見学について

【見学が可能な日時】

1.以下の休館日以外の日
・12月29日から翌年の1月3日まで
・祝日(国民の祝日に関する法律で定める「国民の祝日」)
※祝日が日曜日の場合は開館し、振替日を休館とします。

2.開所時間
9:00から12:00まで
(見学を希望される方は事前に連絡が必要です。)

【注意事項】

・当該施設は「一時保護施設」のため、オオサンショウウオがいない場合や、見学できない場合があります。

・見学を希望される方は、新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いします。


【連絡先】

乃美地域センター:082-432-2024

オオサンショウウオの宿パンフレットはこちら

オオサンショウウオの宿位置図

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 文化課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0977
ファックス:082-422-6531
メールでのお問い合わせ

オオサンショウウオ,オオサンショウウオの宿