運転中のスマホ等の使用はやめましょう!

更新日:2019年12月27日

運転中のスマホ等使用の罰則が強化されました

運転中のスマホ等の使用は非常に危険です!

運転中のスマホ等の使用は重大な事故の発生させる恐れがあり、道路交通法でも禁止されています。絶対にやめましょう!

令和元年12月1日より、道路交通法が改正され普通車の場合は反則金、点数が3倍となり、事故を起こした場合には即,免許停止となるなど、運転中のスマホ等使用の罰則が強化されました。

詳細は以下のとおりです。

改正内容

携帯電話使用等(保持)

通話(保持)、画面注視(保持)する行為。

携帯電話使用等(交通の危険)

通話(保持)、画面注視(保持)、画面注視(非保持)することによって交通の危険を生じさせる行為。

 

別紙:運転中のスマホ等の使用の罰則強化(PDF:2.6MB)

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 危機管理課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館3階
電話:082-420-0400
ファックス:082-422-4021
メールでのお問い合わせ