普通徴収税額決定・納税通知書の見方

更新日:2021年06月03日

この通知書は、毎年6月上旬に納税義務者の住所に送付します。
給与からの特別徴収分(給与天引き分)の対象となる納税義務者については、別途毎年5月中旬に特別徴収義務者(給与支払者)宛てに通知書を送付しますので、特別徴収義務者(給与支払者)からお受け取りください。

※通知書の内容に関する電話でのお問い合わせの際には、市民税・県民税 税額決定・納税通知書の1枚目の右側に記載されている「通知書番号」をお伝えください。
※税額などに変更がある場合は、随時「変更通知」を送付します。

新型コロナウイルス感染症による申告の期間延長に伴う影響について

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、令和2年分の確定申告の申告期限が令和3年4月15日に延長されました。
これに伴い、令和3年3月16日以降に確定申告書を提出した場合、その内容が令和3年6月1日付けの市民税・県民税の通知内容に反映できていない場合があります。反映されていないものについては、順次税額変更を行い、税額が変更となる方には、改めて通知書をお送りし、税額をお知らせします。

通知書の見方は下記の「納税通知書の見方」をクリックしてください。

この記事に関するお問い合わせ先
財務部 市民税課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0910
ファックス:082-422-6810
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。