違法に設置されているエレベーター対策について

更新日:2016年12月01日

違法設置エレベーター等に関する情報受付窓口について

 建築基準法で定めるエレベーターであるにもかかわらず、建築基準法の規定に基づく確認・検査を受けずに設置されたエレベーター(以下「違法設置エレベーター」という。)による死亡又は重大な人身事故が発生しております。
 この違法設置エレベーター又はその疑いがあるエレベーターの把握のため、情報受付窓口を設置しましたので、情報を入手した際は、その情報をお寄せいただきますようお願いします。なお、情報提供いただいた方の個人情報は、個人情報の保護に関する条例に基づき適正に管理します。

情報受付窓口:東広島市都市部建築指導課
電話番号:082-420-0956
メール:メールは以下のメールリンクをご利用ください

なお、国土交通省においても、違法設置エレベーターに関する情報を受け付けておりますので、そちらもご活用下さい。

事業者の皆様へ

 簡易リフト・エレベーターを利用している事業者の方に対して、建築確認等受付窓口にて啓発パンフレットを配布するなどして、周知を行います。

この記事に関するお問い合わせ先
都市部 建築指導課 建築指導係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館7階
電話:082-420-0956
ファックス:082-421-7220
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。