東広島市民間建築物アスベスト対策事業について(アスベスト含有調査の補助)

更新日:2019年05月01日

 平成26年度に創設したアスベストの含有調査に要する経費の補助制度について、令和元年度も広く市民の方々に募集を行います。

 なお、ご希望の方はお早めにお申込みください。

東広島市民間建築物アスベスト対策事業の概要

 建築物の壁、柱、天井等に使用された吹付け建材等にアスベストが含有されている恐れがある場合、建築物の所有者等が行うアスベスト含有調査に要する経費に対し、一定額を限度に補助を行います。

補助対象事業(補助金の交付の対象となる事業)

 東広島市内にある民間建築物の所有者、区分所有者の団体又は管理者が行うアスベスト含有調査で次の要件のすべてに該当するもの。

  1. 壁、柱、天井等に使用された吹付け建材等にアスベストが含有されている恐れがあること。
  2. 国、地方公共団体その他公共的団体から同様の補助金の交付を受けていないこと。
  3. 建築物石綿含有建材調査者が行う分析調査であること。

補助金の交付額

補助金の交付額の表
補助対象経費 補助金の交付額
  1. サンプリング採取に要する経費
  2. 定性・定量分析に要する経費

補助対象経費の全額。ただし、補助対象建築物1棟あたり25万円を限度とする。

補助金の交付は、補助対象建築物につき1回限り。

申込み方法

(1)受付期間

   令和元年9月末まで

  • 補助対象となるかについて事前に確認しますので、まずは次の受付窓口へご相談ください。
  • 申請書の内容及び添付書類がすべて整ったものから順番に受付します。
  • 予算額に達し次第、締切りとさせていただきます。

(2)受付窓口

   東広島市役所7階 都市部 建築指導課 建築指導係
   〒739-8601 東広島市西条栄町8番29号
   電話番号 082-420-0956 ファックス番号 082-421-7220

 

補助制度の関連様式について

この記事に関するお問い合わせ先
都市部 建築指導課 建築指導係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館7階
電話:082-420-0956
ファックス:082-421-7220
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。