小規模特認校

更新日:2016年12月01日

小規模特認校制度とは

 

小規模特認校制度は自然に積極的にふれあい,地域との交流を大切にした教育活動を行っている小規模校で,豊かな人間性を養い,特色ある教育を受けたいと希望する保護者の児童に,一定の条件を付して,市内全域から特別に入学・転入学を認めるものです。

募集要項

1 募集人数

各学年10名以内

2 入学・転入学の条件

  1. 東広島市立吉川小学校の教育活動に賛同する東広島市在住の児童を対象とします。
  2. 通学方法については原則として公共交通機関とし,登下校の安全については保護者の責任とします。
  3. 転入学の時期は原則として4月1日としますが学期途中の転入学も認めます。通学期間は1年以上の通年通学とします。

3 学校見学

学校見学を希望される場合は,あらかじめ吉川小学校までご連絡をお願いします。
(連絡先)
東広島市立吉川小学校:東広島市八本松町吉川365 (電話番号: 082-429-1054)

4 申込手続き

  1. 申込
    東広島市教育委員会学事課に申込みください。申込み後,学校で面接を行います。申請書類は教育委員会学事課及び小学校に用意してあります。
  2. 問い合わせ先
    東広島市教育委員会学事課(電話番号: 082-420-0975)
    および東広島市立吉川小学校(電話番号: 082-429-1054)

5 入学・転入学の決定

教育委員会は保護者の申請内容と,小学校での面接により入学・転入学について承認・不承認を決定し,追って通知します。

小規模特認校制度で入学された方の声

この記事に関するお問い合わせ先
吉川小学校
〒739-0152
東広島市八本松町吉川365番地
電話:082-429-1054
ファックス:082-420-9302
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。