東広島市の独自支援制度【新型コロナウイルス関連】

東広島市では、新型コロナウイルス感染拡大に対応する市内中小企業・個人事業主向けの独自支援として東広島市ビジネスモデル転換支援事業補助金制度と東広島市雇用調整助成金受給サポート補助金制度を実施します。詳細につきましては、各支援制度のページからご確認ください。

東広島市ビジネスモデル転換支援事業補助金について

既存ビジネスの在り方を転換し、衛生用品の新規製造や飲食店等におけるサービス提供方法の変更等、売上・雇用の維持に向けて新たな取組を実施する方を応援します。

東広島市雇用調整助成金受給サポート補助金について

新型コロナウイルス感染症の影響により、中小企業者が国の雇用調整助成金の申請に際し、申請書類の作成等を社会保険労務士に依頼した場合の費用について支援します。

東広島市連携型プロジェクト支援事業補助金

売り上げや雇用の維持に向けて、5者以上の事業者が連携して取り組むプロジェクトに対して、補助金を交付します。

この記事に関するお問い合わせ先
産業部 産業振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0921
ファックス:082-422-5805
メールでのお問い合わせ