本庁舎駐車場のご利用について

更新日:2021年10月25日

本庁舎駐車場の利用料金

本庁舎駐車場を利用された際の料金は次のとおりです。

一般利用(市役所に用務の無い場合)

一般利用(市役所に用務がない場合)の駐車料金です。

時間

料金

開庁日

入場後1時間以内

無料

入場後1時間を超える場合

10分毎に100円

閉庁日・夜間

入場後8時間以内

60分毎に100円

入場後8時間を超え24時間以内

830円

入場後24時間を超える場合追加で

6時間毎に200円

※開庁日とは平日午前8時から午後6時まで、閉庁日・夜間とは午後6時から翌日午前8時まで及び休日(土日祝)のことです。

市役所に用務がある場合

市役所に用務がある場合、駐車料金は無料です。ただし、次の点にご注意ください。

市役所に用務がある場合に必要な手続きです。

入出庫の状況

必要な手続き

開庁日の平日午前8時から午後6時までに入庫して、午後6時までに出庫する場合

入庫から1時間以内に出庫する場合

無料処理をしなくても、出庫時にお金はかかりません。

入庫から1時間を超える場合

1時間を超えた部分に料金が発生するため、駐車券の無料処理が必要です。

上記以外の場合

例1 開庁日平日の午前7時50分に入庫した場合

例2 開庁日平日の午後6時以降に出庫する場合

例3 休日(市民課日曜休日受付日を含む)や夜間(市民課平日夜間窓口延長時間を含む)に入出庫する場合

入庫から1時間以内でも料金が発生するため、駐車券の無料処理が必要です。

電気自動車の充電が目的の場合は、市役所への用務とはみなしませんので、一般利用の駐車料金が発生します。

駐車券の無料処理について

駐車券の無料処理についての手順です。

手順

内容

1

用務先で駐車券に確認印と用務終了時間を記入してもらってください。

複数の用務先がある場合は、最後の用務先で確認印と用務終了時間を記入してもらってください。

2

通常窓口業務時間内の場合

(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

通常窓口業務時間外の場合

(左記以外の休日や夜間など)

本館1階総合案内もしくは北館1階地域づくり推進課で駐車券の確認を受け、機械で駐車券の無料処理をしてもらってください。

 

ただし、現在、新型コロナウイルス感染症の接触感染を防止する観点から、総合案内ではお客様ご自身で駐車券を機械に通していただくようにしています。

本館1階の夜間・休日受付で駐車券の確認を受け、機械で駐車券の無料処理をしてもらってください。

ただし、

・市民課日曜休日受付・夜間窓口延長時は、市民課で処理をうけてください。

・市民協働センターをご利用の場合は市民協働センターで処理をうけてください。

3

機械で駐車券の無料処理を受けた後は、30分以内に出庫してください。

無料処理を受けた後、別の用務を思い出して30分を経過した場合は、職員にお申し出ください。(磁気処理後30分が経過すると無料処理が無効になり、当初の時間から料金が発生します。)

この記事に関するお問い合わせ先

財務部 管財課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館6階
電話:082-420-0908
ファックス:082-422-6850
メールでのお問い合わせ