JR通勤定期の割引制度

更新日:2019年04月02日

対象者

児童扶養手当の支給を受けている世帯の負担軽減を目的に、JR通勤定期乗車券を購入する場合に、割引(3割引)が受けられる制度です。
児童扶養手当受給者の方またはその方と同一世帯の方で、通勤のための定期券を購入する方が対象となります。
 

手続きについて

  1. こども家庭課で、次のものを持参いただき、「特定者資格証明書」と「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付を受けてください。
  • 児童扶養手当証書
  • 印鑑(インク式のゴム印は不可)
  • 定期券を購入する方の証明写真(6か月以内に撮影したもの、正面上半身、縦4センチメートル横3センチメートル)
  1. 「特定者資格証明書」と「特定者用定期乗車券購入証明書」を駅の窓口に提出し、駅の窓口にある定期乗車券購入申込書を記載し通勤定期券を購入ください。

ご注意ください

  • 証明書発行までに時間を要するため、時間に余裕を持ってお越しください。
  • 「特定者資格証明書」の有効期間は、発行日から1年間です。(毎年更新が必要です。)
  • 「特定者用定期乗車券購入証明書」の有効期間は、発行日から6か月間です。一度の申請で2枚まで発行できます。
  • 通勤用の定期券のみ対象となります。通学用の定期券は対象外です。
この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 子育て支援係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
特定者,定期,割引,通勤,JR