家庭相談員兼母子・父子自立支援員(会計年度任用職員)の募集

更新日:2022年01月01日

募集概要
募集期間 募集中 2022年01月01日~2022年01月31日

会計年度任用職員とは、地方公務員法が適用される一般職の地方公務員で、1会計年度内(4月1日~翌年3月31日)で任用される非常勤職員のことをいいます。

募集人員

若干名

応募要件

市職員としての要件

次のいずれにも該当しないこと。

  1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  2. 東広島市職員として懲戒処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

その他の要件

  • 東広島市家庭児童相談室設置規則第5条に定める資格を有する人(次のアからウの3項目が主な資格です。それ以外の資格要件については、お問合せください。)

(ア)社会福祉士または精神保健福祉士となる資格を有する人
(イ)教育職員免許法に規定する普通免許状を有する人
(ウ)大学あるいは大学院で心理学、教育学または社会学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業した人

  • 職務を行うに必要な熱意と知識を有する人
  • Word、Excel等パソコン操作が可能な人
  • 普通自動車運転免許(AT限定可)を有する人

その他、児童相談所、婦人相談所あるいは市町村が設置する福祉事務所等の厚生労働省令で定める施設で1年以上相談援助業務に従事した経験がある人が望ましい(必須ではない。)。

参考

勤務条件等

任用期間

令和4年4月1日~令和5年3月31日まで

勤務場所

東広島市役所こども未来部こども家庭課 ほか

業務内容

  • 児童虐待相談
  • 児童虐待が認められる家庭等への支援
  • 児童相談所など関係機関との連携及び調整
  • 母子・父子並びに寡婦の自立相談指導
  • こども家庭課窓口における各種申請受付事務
  • その他、事業の目的を達成するために必要な業務

勤務時間等

勤務日・勤務時間

8時30分から17時15分まで又は10時30分から17時までで、月曜日から金曜日のうち週4日勤務(週28.75時間)

休日

土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)
※ ただし、業務の都合により別の日と振り替える場合があります。

年次有給休暇

初年度最大7日

報酬額

月額153,755円(地域手当に相当するものを含む)

通勤に係る交通費(規定により別途支給)

期末手当 (規定により別途支給)

※ 給与改定により、支給額が増減する場合があります。

社会保険等

社会保険(健康保険・厚生年金)、雇用保険に加入します。また、公務災害補償が適用されます。

申込方法

市販の履歴書に必要事項を記入し、写真を貼付した上、持参又は郵送で下記「この記事に関するお問い合わせ先」まで提出してください。

持参する場合

開庁日の午前8時30分から午後5時15分までに持参してください。

郵送する場合

封筒の表側左下に「採用試験申込」と赤で記載し、裏面に差出人の郵便番号、住所、氏名を記入した上、郵送してください。

申込受付期間

令和4年1月31日(月曜日)17時15分まで(必着)

その他

1か月の条件付採用期間があります。
また、地方公務員法上の服務及び懲戒に関する規定が適用されます。

この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 子育て支援係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。