食育イベント「食育広場」に、多くの方にご参加いただきました。

更新日:2016年12月01日

食育イベント「食育広場」に、多くの方にご参加いただきました。

6月食育月間イベント「食育広場」には、延べ208人の方にご参加いただきました。

多数のご来場、有難うございました。当日の様子を紹介いたします。

当日の概要

テーマ:「「塩」ちょっと減らせば子どもも大人も良いこといっぱい!やさしい減塩「適塩」のコツ」

日時:平成28年6月17日(金曜日)10時30分から13時30分まで

場所:市役所本館1階喫茶コーナー横、2階市民協働スペース

1階会場の様子

開場と同時に、多くの方にご来場いただきました。当日は、1階喫茶コーナー、10階食堂でも、食育月間にちなんだ限定メニューが提供されました。

多くの方が並んでいる写真

今「減塩、適塩」が家庭や地域の健康づくりでどうして大切なのかを、簡単なクイズや展示を通して情報提供を行いました。管理栄養士が案内、説明等を行い、健康や食事の相談も気軽に声をかけていただきました。

管理栄養士が市民の方から相談を受けている写真

「これも食育!」家庭でできる環境配慮のためのひと工夫として、廃棄物対策課による生ごみ処理機の実物展示や講演会の案内等を行いました。

生ごみ処理機の実物展示の写真

さっそく家庭で食育を実践していただけるよう、減塩レシピや食育情報と一緒に、市内産の野菜等、旬の食材、水切りごみ袋の記念品(先着順・数量限定)を用意しました。

市内産の野菜等をプレセントするコーナーの写真

協力いただいたアンケートでは、「料理を作るとき、いつもより少し塩を減らして「適塩」を心がけよう」等の感想を多くいただきました。

2階会場の様子

2階会場では、血管年齢測定体験、動脈硬化予防や、「元気すこやか健診」等の紹介、案内等を行いました。

骨密度測定会の会場の写真

測定後は、展示を見ながら管理栄養士、保健師が健康づくりのポイント等を提案しました。

骨密度測定後の個別相談の写真

お知らせ

次回の食育広場は、平成28年10月19日(水曜日)に開催予定です。

今後も食育、健康づくりのイベント等を開催しますので、ぜひ参加してください。

市では、市民の皆様の「食」を通じた豊かで健康的なライフスタイルづくりを応援しています。

東広島市食育推進キャラクター「じゃがじゃが」と「かっきー」のイラスト

【東広島市食育推進キャラクター】「じゃがじゃが」と「かっきー」

この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 健康増進課 健康支援係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0936
ファックス:082-422‐2416
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。