国民年金(老齢基礎年金)の請求手続き

更新日:2018年12月27日

 原則として国民年金保険料を10年以上納め(受給資格期間)、65歳になった人は、請求により国民年金を受け取ることができます。

厚生年金や共済組合に加入したことがある人や、国民年金第3号被保険者の期間のある人は、呉年金事務所または、呉年金事務所東広島分室にお問い合わせください。

 

問合せ先

呉年金事務所

〒737-8511 呉市宝町2番11号

電話番号 0823-22-1691

 

呉年金事務所東広島分室

〒739-0015 東広島市西条栄町10番27号 栄町ビル1階

電話番号 082-493-6301

 

  • 請求手続きは65歳に達する日(65歳の誕生日の前日)から可能ですが、手続きに必要な書類は個人によって異なります。事前に年金事務所にお問い合わせください。
  • 65歳未満でも年金を受給することができますが、年齢に応じて年金支給額が減額されます。詳しくは、年金事務所にお問い合わせください。
  • 老齢基礎年金を受け取るためには、保険料納付済期間(国民年金の保険料納付済期間や厚生年金保険、共済組合等の加入期間を含む)と国民年金の保険料免除期間などを合算した資格期間が原則として25年以上必要でしたが、平成29年8月1日からは、受給資格期間が10年以上あれば、老齢基礎年金を受け取ることができるようになりました。
この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 国保年金課 年金係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0933
ファックス:082-422-0334
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。