原爆被爆者の援護

更新日:2016年12月01日

原爆被爆者の福祉増進のため、被爆者健康手帳の申請受付などを行っています。

援護の内容

 被爆者健康手帳の交付、健康診断受診者証の交付、健康診断の実施、医療費の助成等(制度の詳細については、下記の広島県ホームページをご参照ください。)

 

手当の申請受付

 健康管理手当、医療特別手当(原爆症認定)、介護手当、保健手当、葬祭料等

 また、被爆者訪問介護利用助成金、被爆二世の健康診断などの制度があります。

この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 社会福祉課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0932
ファックス:082-423-8065
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。