配食サービス

更新日:2022年04月01日

  毎日の食事の調理が困難な65歳以上のひとり暮らしまたは高齢者のみの世帯に該当する人(介護保険第2号被保険者を含む)を対象に、栄養バランスの取れた食事を配達し、併せて利用者の安否確認を行います。軟飯、おかゆ、きざみ食などの対応も可能です。

サービス内容

配食サービス業者

宅配クック123(東広島市八本松南2丁目18-6) ※東広島市内全域に配達します。

サービス内容
利用回数

月曜日~土曜日までの週6日、1日1食(昼食または夕食)まで。

※令和4年4月1日から祝日の利用が可能となりました。(年末年始、日曜日は利用できません)

利用料 1食490円    ※ご飯付きの提供となります。
対応食

普通食、健康ボリューム食、極 栄養食、カロリー・塩分調整食、たんぱく・塩分調整食、透析食、消化にやさしい食、やわらか食、ムース・セット食    から選択できます。

※市の配食サービスの場合、料金はすべて1食490円です。
※対応食ごとにメニューが異なります。イメージ写真は、別紙「宅配クック123 弁当イメージ写真」をご参照ください。

主食(ご飯) 普通、やわらかご飯、おかゆ    から選択できます。
副食(おかず) 普通、一口大、粗きざみ、極きざみ    から選択できます。

申請手続きについて

  配食サービスを希望される場合は、担当のケアマネジャーにご相談ください。ケアマネジャーが希望者に聞き取り調査を行って下記の利用申請書類を作成し、地域包括ケア推進課に提出することで申請手続きを行うことができます。

  担当のケアマネジャーがいない場合は、事前に訪問調査を行う必要がありますのでお近くの地域包括支援センターまでご相談ください。

書類様式(ケアマネジャー用)

令和4年4月1日から申請書類の様式が変更となりました。

令和4年4月11日から、申請書兼情報連絡票内に、送付先変更の有無、送付先記載欄(裏面)を設けました。

令和4年5月13日から申請書類・変更届の様式が変更(祝日等について)となりました。

利用申請

※令和4年度から要介護者のケアプランの写しは提出不要になります。

停止・変更

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 地域包括ケア推進課 包括ケア推進係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0984
ファックス:082-426-3117
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。