学校の概要

更新日:2020年04月22日

学校の概要

  校区は東広島市中心部より北東に位置しており,静かなたたずまいを残す田園地帯である。湯船山・大谷山をはじめ,緑の山々に囲まれ,沼田川の源流である造賀川が清らかに流れている。この豊かな自然の中を国道375号線が南北に,県道350号線が西に走っている。北は三次方面へ,南は西条から呉方面へ,西は八本松から広島方面へと続く道路の分岐点となっており,多くの車が往来している。 総人口の変化は少ないが,児童数は昭和59年の350名を境に年々減少傾向にある。祖父母との同居家族が約3割を占め,祖父母,父母においても造賀小学校卒業者が多く,地域の学校教育に対する期待は大きい。

本校では「笑顔いっぱい~かしこく・やさしく・たくましい子どもの育成」の学校教育目標のもと,知・徳・体のバランスのとれた児童の育成を目指している。今年度は「自ら考え,生き生きと学び合う子どもの育成」を研究主題とし,生活科・総合的な学習の時間を中心に「各教科等の知識・技能の定着」「コミュニケーション能力」「主体性」の3つの資質・能力の育成を進めている。総合的な学習の時間では,探究的な見方・考え方を働かせ,造賀の「人・もの・こと」に関わりながら,横断的・総合的な学習を行うことを通して,主体的・創造的・協働的に課題を解決し,自己の生き方を考えていくための資質・能力の育成を図っている。また農園での米や野菜の栽培活動等の体験学習は,造賀小学校の伝統として受け継がれており,社会との関わりを深める学習の基盤として,また,児童の勤労観を養うキャリア教育として位置づいている。 家庭的な雰囲気の中で,児童と教職員とがともにいきいきと学校生活をおくっている。

 

この記事に関するお問い合わせ先
造賀小学校
〒739-2101
東広島市高屋町造賀2774番地1
電話:082-436-0002
ファックス:082-430-2160
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。