事業者の方を対象とした制度

更新日:2018年06月08日

人材の確保支援

1 事業者と求職者のマッチング

(1)求人登録制度

ア 広島県社会福祉人材育成センターにおける求人登録制度(広島県社会福祉協議会HP

イ U・I・Jターン求人登録制度(広島県商工労働局HP

ウ ハローワークインターネットサービス(厚生労働省職業安定局HP

 

(2)就職面談会

ア 福祉・介護職場の就職面談会(広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会HP

イ 福祉の就職総合フェア(広島県社会福祉協議会HP

ウ U・I・Jターン就職・総合就職相談会(広島県商工労働局HP

2 その他

(1)社会福祉施設・介護保険事業所職員向け研修(広島県社会福祉協議会HP

人材の定着支援

1 魅力ある職場づくりのための自己点検ツールの活用

就業環境を客観的に再確認する「自己点検ツール」を活用し、施設、事業所が職場環境改善を自主的に実施します。

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会HP

2 魅力ある福祉・介護職場宣言ひろしま

  就業環境改善に自ら取り組もうとする福祉・介護事業所を対象として、給与体系,キャリアパス制度の導入、年次有給休暇の取得状況など約20項目を点検し、社会保険労務士等による現場確認後、認証を受け、優良事業所として「見える化」を図り公表します。

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会HP

3 経営層意識改革セミナー

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会HP

(平成28年度開催のお知らせ)

4 管理者・中間管理者向けセミナー

広島県社会福祉協議会HP

5 介護ロボット導入支援事業

厚生労働省HP(リンク先は相談窓口です)

一般社団法人日本福祉用具供給協会中国支部広島県ブロック

6 職場定着支援助成金

厚生労働省HP

人材の育成支援

1 「東広島市介護分野資格取得等補助金」について

詳細はこちら

2 小規模事業所の従事職員への研修

広島県シルバーサービス振興会HP

(1) 初任研修

介護経験3年未満の新任職員を対象に、介護人材の資質の向上に係る介護の効率化及び地位の向上を目的とした研修を実施します。

(2) 中堅職員研修

介護経験3年以上の中堅職員を対象に、介護スキルやグループのマネジメントスキルの習得を行うための研修を実施します。

(3) 管理者に対する雇用管理改善方策普及・促進研修

管理者を対象に、雇用管理改善方策の普及・促進に関する研修を実施します。

(4) ユニット集合研修

小規模事業所に即した個別課題に関する研修を実施します。

 

3 介護技術向上研修

新任介護職員を対象として、県内標準マニュアルとして作成した「介護基礎技術ハンドブック」を活用した研修を行います。

(問合せ先)

社会福祉法人広島県社会福祉協議会

電話 082-254-3415

4 医療的ケア能力向上研修

喀痰吸引が行える介護職員を養成するための研修会を開催します。

(問合せ先)

広島県老人福祉施設連盟

電話 082-254-3416

5 介護プロフェッショナルキャリア段位制度補助事業

一般社団法人広島県シルバーサービス振興会が実施主体となって、介護職員の人材育成、処遇改善等に取り組むため「キャリア段位制度」を活用し、介護スキルの客観的評価や能力開発等を行う事業所にインセンティブとしての補助金を交付します。

介護プロフェッショナルキャリア段位制度補助事業について

広島県シルバーサービス振興会HP

介護プロフェッショナルキャリア段位制度

シルバーサービス振興会HP

労働に関する各種相談窓口について

産業振興課(詳しくはこちら

介護事業者用施策(厚労省HP)

介護分野での人材の確保、職員のスキルアップ、処遇改善などを目指している介護事業者の方を対象に、 目的別の支援策を掲載しています。

1 職員の定着・レベルアップを図りたい(各種支援事業、助成金、コーディネート事業等)

2 あらかじめ適性をみたい(研修、職業訓練、ジョブ・カード等)

3 新たに介護労働者を確保し、定着させたい(助言・指導等支援事業)

介護事業者用施策一覧

その他介護人材の確保に資する事業

その他介護人材の確保に資する事業
事業 問合せ先

1 小中学生に対する啓発

(1)「介護の日」ポスター募集

小中学校の児童・生徒に対して介護についての啓発を図るため、「介護の日」に関するポスターを募集します。

(2) 介護プチ講習会

小中学校を訪問し,福祉・介護職を疑似体験できる啓発授業を実施します。

公益社団法人広島県介護福祉士会

電話

082-254-3016

 

2 高等学校に対する啓発

(1) 理解促進説明会

高校を訪問し、福祉・介護職の魅力・やりがい等を伝える講座・授業等を実施します。教員や保護者に対しても学校を通じ啓発を行います。

(2) 「介護の日」ポスター募集

  高校の生徒に対して介護についての啓発を図るため、「介護の日」に関するポスターを募集します。

(3) 啓発冊子等の配布

  県内の全高校にDVD及び福祉・介護啓発コミック「ヘルプマン」を配布しました。

・(1)及び(3)について

社会福祉法人広島県社会福祉協議会

電話

082-254-3415

・(2)について

公益社団法人広島県介護福祉士会

電話

082-254-3016

3 大学に対する啓発等

(1) 一般大学等キャリアセンター連携・担当者会議

福祉・介護職の魅力ややりがいを伝える職場見学・会議等を開催します。

(2) 一般大学生向け理解促進就職セミナー

福祉・介護職の魅力ややりがいを伝えるセミナーを開催します。

(3) 大学生を対象としたパンフレットの作成・活用

社会福祉法人広島県社会福祉協議会

電話

082-254-3415

4 女性に対する啓発

(1) 女性を対象としたパンフレットの作成・活用

社会福祉法人広島県社会福祉協議会

電話

082-254-3415

5 介護事業所・養成施設体験理解促進事業

施設体験・バスツアーを開催します。

社会福祉法人広島県社会福祉協議会

電話

082-254-3415

 

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 介護保険課 介護給付係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0937
ファックス:082-422-6851
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
介護人材,求人,人材確保,人材育成,就職面談,セミナー,介護ロボット,研修,啓発雑誌