「令和5年度元気すこやか健診」のご案内

更新日:2023年08月14日

今年度からWeb申込みできます!

アイテルリーフレット1
アイテルリーフレット2

元気すこやか健診について

令和5年度元気すこやか健診が始まります!
毎年ご自宅にお届けしている総合受診券と健診の手引きは、今年度は5月23日に発送しました。

令和5年度元気すこやか健診の手引き(PDFファイル:6.1MB)

生活習慣病予防、がんの早期発見・早期治療につなげるため、年に1回健診を受けましょう。(子宮頸がん検診・乳がん検診は2年に1回)。

(!)健診結果は、市と健診委託機関で共有するため、健診に関する個人情報を他の医療機関へ提出する場合があります。予めご了承ください。

受診券送付対象者

・40歳以上の市民
・20歳以上の偶数年齢の女性

※令和5年5月9日以降に転入手続きをされた方には、受診券が送付されません。受診券が必要な場合には、医療保健課に電話または窓口でお申込みください。
※受診券を紛失された場合の再発行をWebにて受付できます。
https://www.aitel-reservation.jp/higashihiroshimacitykenshin-hiroshima/

受診期間

医療機関健診/令和5年6月1日(木曜日)から令和6年1月31日(水曜日)まで

集団健診/集団健診の日程・会場をご覧ください。

健診項目・対象者

健診項目・対象者一覧(年齢判定日:令和6年3月31日)

項目 対象者
特定健診

東広島市国民健康保険加入者(40~74歳)
※令和5年4月1日以前から受診日まで継続して加入

基本健診 東広島市国民健康保険年度途中加入者(40~74歳)
令和5年4月2日以降に加入
後期高齢者医療制度加入者

39歳以下の人
※集団会場でのみ受診可能ですが、申込みが必要です。受診日、会場をご検討のうえ、医療保健課へご連絡ください。

医療保険未加入者(40歳以上)
B型C型肝炎ウイルス 40歳以上
※過去に市の健診でこの検査を受けていない人
※過去にB型及びC型肝炎ウイルス検査に相当する検査を受けたことがある人は、この検査は適しません。
肺がん
(喀痰検査)

40歳以上
※50歳以上で、喫煙指数600以上の人は、喀痰検査の対象

胃がん 40歳以上
大腸がん 40歳以上
子宮頸がん 20歳以上 偶数年齢

奇数年齢
※昨年度元気すこやか健診の子宮頸がん検診未受診の人
のみ、集団健診に限り受診可

乳がん 40歳以上 偶数年齢

奇数年齢
※昨年度元気すこやか健診の乳がん検診未受診の人
のみ、集団健診に限り受診可

前立腺がん 50歳以上
節目歯周疾患検診 40歳、50歳、60歳、70歳


39歳以下の人(20~30歳代の偶数年齢の女性を除く)には受診券を送付しておりません。集団健診での基本健診と子宮頸がん検診の受診を希望する人は、医療保健課(電話番号:082-420-0936)までお申込みください(電話及び窓口)。

健診受診方法

医療機関健診

受診できる医療機関は、今後変わる可能性があります。変更があった場合は医療機関一覧を随時更新しますのでホームページをご確認ください。
・受診される前に、必ず医療機関に電話で予約をお取りください。

集団健診

・地域の生涯学習センターや地域センター等で受ける健診です。
・健診当日の混雑を避けるため、受付時間を指定してご案内します。受診日当日は、指定された時間にお越しください。
・詳しくは、健診予約者に事前送付する書類をご確認ください。

〇申込み方法は次の2通りです。
1.ハガキ
受診券に添付の「集団健診申込みハガキ」に受診項目に〇をつけ、郵送。
2.Web申込み
東広島市元気すこやか健診 集団健診予約 の予約サイトにアクセスして申し込む。

<Web申込みはこちらから>
https://www.aitel-reservation.jp/higashihiroshimacitykenshin-hiroshima/

※39歳以下の人(20~30歳代の偶数年齢の女性を除く)で、基本健診と子宮頸がん検診の受診を希望する人は、Web申込み、または医療保健課(電話番号:082-420-0936)までお申込みください(電話及び窓口)。

 

託児あり健診日(要予約)

託児あり健診日(要予約)
健診日 健診会場 申込み締め切り日
9月13日(水曜日) 福富保健福祉センター

8月18日(金曜日)

必着

10月5日(木曜日) 運動公園体育館

9月1日(金曜日)

必着

10月25日(水曜日) 総合福祉センター

9月25日(金曜日)

必着

10月26日(木曜日) 総合福祉センター

9月25日(金曜日)

必着

10月28日(土曜日) 総合福祉センター

9月25日(金曜日)

必着

10月31日(火曜日) 総合福祉センター

9月25日(金曜日)

必着

 

●託児定員:15人 未就学児のみ 先着順です!
●申込み方法:7月1日から電話申込み受付開始(先着順)健診の申込みとは別に、元 気すこやか健診の受診申込みも必要ですのでお気をつけください。

 

節目歯周疾患検診

ご希望される歯科医院に、直接予約をしてください(窓口・電話等)。
※医療機関情報・内容を一部更新しておりますので、予約前にご確認ください。
※今年度から自己負担額500円となっています。

その他

健診料金(自己負担金)の減免について

市県民税非課税世帯や生活保護世帯の人は、健診料金が無料です(前立腺がん検診を除く。)。
無料証明書の申請が必要になります。

〇申請方法は次の2通りです。
1.窓口
窓口で申請書を記入していただきます。
2.Web申込み
東広島市元気すこやか健診 集団健診予約 の予約サイトにアクセスして申し込む。
https://www.city.higashihiroshima.lg.jp/soshiki/kenkofukushi/2/8/36702.html

申請方法等は、「健診料金(自己負担金)の減免について」よくある質問(健診料金の免除はどうしたら受けられますか?)(PDFファイル:723.2KB)をご確認ください。

申請後、健診料金無料証明書が発行されますので、受診日に必ずにご持参ください。

元気すこやか健診に関するよくあるご質問

元気すこやか健診に関するよくある質問
番号 質問 回答
1 受診券が届いていないのですが、どうしてですか。

40歳以上の人及び20歳以上の偶数年齢の女性に受診券をお送りしています。
届かない場合は、お手数ですが医療保健課へご連絡をください。

【受診券が届いていなくても受診できる人】
●39歳以下の人:集団健診で基本健診の受診が可能です。
●20~30歳代の奇数年齢の女性:昨年度、子宮頸がん検診を受けていない場合は、集団健診に限り受診可能ですが、申込みが必要です。
医療保健課(082-420-0936)までお問い合わせください。

2 社会保険に加入していますが、どうして受診券が送られてきたのですか。 がん検診の受診による早期発見、早期治療につなげることを目的に、対象となる全ての市民の皆さんに受診券をお送りすることとしました。ご理解いただきますようお願いします。
また、節目歯周疾患検診(40・50・60・70歳対象)もありますので、ご利用ください。
3 社会保険に加入していても、「元気すこやか健診」を受けることができるのですか。 職場や家族健診等で受ける機会がある人は、そちらの健診をご利用ください。職場で受けることのできない健診項目は、受診することができます。
4 協会けんぽに加入していますが、特定健診とがん検診の申込先はどこですか。 ・特定健診は、集団会場で受診する場合、委託機関(東広島記念病院健診センター電話番号:082-423-6662)に電話で申込みをしてください。
・がん検診は、集団健診で受診する場合、医療保健課へ専用のはがきで申込みとなります。医療機関健診の場合、医療機関へ直接電話で申込みをしてください。
5 39歳以下ですが、基本健診を受けることはできるのですか。 集団健診のみ受診できますが、申込みが必要です。受診日、会場をご検討のうえ、Web申込み又は医療保健課へご連絡ください。
6 無料証明書はどうしたら発行してもらえますか。 医療保健課、各支所(福富支所を除く。)で申請が必要です。(※今年の1月1日時点で東広島市に住民登録をされている人に限る)。本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)を持参してください。
7 電話でも、健診料金が無料の対象になるかどうか教えてもらえますか。

電話ではお答えできません。課税状況を確認するためには、本人の確認と同意が必要です。電話では、確認と同意を得たことにならないため、来所していただき、申請書にて課税状況確認の承諾をいただく必要があります。

8 託児には申込みが必要ですか。

必要です。申込み受付は7/1からです

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 医療保健課 健康支援係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0936
ファックス:082-422‐2416

メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。