東広島市環境基本計画

更新日:2016年12月01日

 本市では、平成22年3月に「東広島市環境基本条例」を制定し、本市の環境を総合的に保全・活用し、次世代に引き継いでいくための、より実効性の高い環境施策を展開していくこととしました。
 東広島市環境基本計画は、本市が抱える環境上の課題を解決し、すばらしい環境を守り、育み、後世に継承していくため、従来の環境関連施策や取り組みの良い 点を継承するとともに、改善すべき点は改善し、より発展した取り組みを市・市民・事業者の協働のもと、総合的・計画的・長期的に推進することを目的として、環境基本条例に基づき平成24年3月に策定しました。
 本計画は、市が取り組む様々な環境関連施策の「指針」となるとともに、市民・事業者の方々が、市と協働して環境保全に取り組むための「指針」となるものです。

東広島市環境基本計画(PDF版)

表紙

はじめに

第1章 計画の基本的事項

第1節 計画策定の背景と目的
第2節 計画の位置づけ
第3節 計画の構成

第2章 東広島市の環境の現状

第1節 東広島市の概況

第2節 東広島市の環境の特徴

第3節 これまでの市の取り組み

第4節 これまでの市民・事業者の取り組み

第5節 環境に対する市民の意識

第3章 東広島市の望ましい環境像

第1節 東広島市環境基本計画の基本理念

第2節 望ましい環境像

全体目標像
21世紀半ばの将来像

第4章 望ましい環境像の実現に向けて

第1節 取り組みの体系

第2節 望ましい環境像を実現するための取り組み

1「豊かな自然と共生した快適に暮らせるまち」
2「身近な取り組みから地球環境保全に貢献するまち」
3「環境を守り・伝える心と活動を育むまち」

第3節 重点プロジェクトの展開

重点プロジェクト1 「里地里山・田園・里海の保全・活用プロジェクト」

重点プロジェクト2 「資源循環・エネルギー有効利用プロジェクト」

重点プロジェクト3 「意識向上・人材育成プロジェクト」

第4節 環境配慮指針

環境区分別配慮指針
地域別環境配慮指針

第5章 計画の推進

第1節 計画の推進体制
第2節 計画の進行管理

資料編

  • 市民・事業者アンケート調査結果の概要
  • 進行管理のための指標
  • 東広島市環境基本条例
  • 計画策定の経緯
  • 用語の解説

 

 

概要版

ウェブブック版

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 環境先進都市推進課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0928
ファックス:082-421-5601
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。