スマートオフィス・スマートファクトリー化の推進

更新日:2021年07月27日

スマートオフィス・スマートファクトリー化相談支援

1 概要

中小企業等の温室効果ガス排出量削減を推進するための支援を行います。また、脱炭素化に向けた企業ニーズの把握等を実施し、今後の市の施策に反映するとともに、事業者と市が一体となって脱炭素化に取り組みます。

2 温室効果ガスの排出状況と市の取組み

本市では、これまで家庭部門を対象に、太陽光発電設備等の導入支援を行ってきました。
世帯当たりの太陽光発電導入比率は全国平均の2 倍を超える9.27%であり、再生可能エネルギーの利用が進み市域全体の温室効果ガス排出削減量は、概ね計画どおりに推移しています。
しかしながら、二酸化炭素(CO2)換算した現状の市全体の温室効果ガス排出量について2019 年の推計値146 万tから2030 年の目標値105 万tを達成するためには、国の施策のみならず、市の施策により排出削減に取り組む必要があることから、新たに産業部門等の中小企業等のスマートオフィス・スマートファクトリー化に対する支援を行い、一層の脱炭素化を目指します。

3 相談支援内容

4 相談支援に関するお問い合わせ先

株式会社グリーンテクノロジー 電話:050-2018-0270

株式会社豊国エコソリューションズ 電話:082-493-7024

5 国等の補助金情報

国等の補助金情報を紹介します。
なお、こちらで紹介している補助金に関する詳細(募集状況など)については、各執行団体へ確認してください。

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 環境先進都市推進課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0928
ファックス:082-421-5601
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
"環境,スマート,オフィス,ファクトリー,省エネ,補助,中小企業,診断,相談"