電子入札にかかる様式 書面参加申請/媒体提出届/開札立会申請/委任状

更新日:2020年02月25日

パソコントラブル等における電子参加の書面切り替え

電子入札対象案件において、入札をしようとしたにもかかわらず、パソコン等の故障により電子入札できない場合は、入札書締め切り1時間前までに契約課に書面参加申請書を提出することにより、書面入札することができます。

ダウンロード

電子システムに添付できない書類等の媒体提出届け

電子入札の添付書類等が3MBを超える場合(フロッピー1枚の容量が約1.4MB)や書面で添付資料等を提出する場合は、書面または媒体(CD-R)による提出をしていただくこととなりますが、その際は、媒体提出通知書が必要です。

ダウンロード

開札日立会い申請

期間入札(電子入札)の開札は、指定する開札日に実施します。開札日に立会いを希望するものは、入札書締め切り日時までに契約課に開札日開札立会申請書を提出をすることが必要です。なお、2者を超える立会い希望があった場合は、別途定める方法により、2者とさせていただきます。また、代理人が立会いをされる場合は委任状が必要です。(入札の委任状とは異なります)。

ダウンロード

なお、水道事業管理者は、平成21年3月31日をもって廃止されましたので、提出書類はすべて「東広島市長」あてに提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 契約課 工事契約係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館4階
電話:082-420-0930
ファックス:082-431-0077
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。