契約課

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた工事及び業務の一時中止措置等について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた工事及び業務の一時中止措置等については、国土交通省から通知されているところですが、東広島市では、個別の意向確認の代わりにこのページで周知します。それ以外は国土交通省と同様の取り扱いとします。(下記リンクをご参照ください。)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための様々な取組によって工事従事者や業務従事者の確保などの面で工事又は業務の継続が難しい状況がございましたら、市発注担当課の監督職員にご相談ください。

改元に伴う元号による年度表記の取り扱いについて
平成31年4月30日までに施行した文書における5月1日以降の「平成」の表記は「令和」に読み替えていただき、5月1日以降に提出する文書は、あらかじめ「令和」と記載して使用していただきますようお願いします(手書き修正可)。
例)平成31年5月10日→令和元年5月10日
      平成32年4月25日→令和2年4月25日

※ホームページに掲載の各種様式は、改元後に順次修正を行う予定です。
※5月1日以降に提出する文書において、当面は「平成」と表記している日付のものも有効として取り扱います。

 

総務部 契約課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館4階
電話:082-420-0930
ファックス:082-431-0077
メールでのお問い合わせ

新着情報

主な業務内容

  • 工事契約に関すること
  • 業務契約に関すること
  • 物品契約に関すること