印鑑登録証明書の請求

更新日:2020年04月01日

印鑑登録証明書の申請

必要なもの

  • 印鑑登録をされたときにお渡しした印鑑登録証(カード)※登録してある印鑑は必要ありません。代理人が申請される場合は、印鑑登録カードを預ってきてください。※印鑑登録証明書の代理申請に限り、委任状は不要です。
  • 来庁者の運転免許証、健康保険証等の本人確認書類

※平成30年7月豪雨により被災された方には、証明書手数料減免制度があります。詳しくは次のリンク「平成30年7月豪雨による被災者に対する証明書等手数料減免申請期間延長について」をご確認ください。

申請方法

申請書に、登録者ご本人の住所・氏名・生年月日・登録番号を書いて、印鑑登録証を添えて請求してください。手数料は1通300円です。

※令和2年4月1日から、手数料を1通200円から300円に改定しました。詳しくは次のリンク「住民票の写しなどの交付手数料の改定について【令和2年4月1日から】」をご確認ください。

申請の手続きは、市役所市民課または各支所・各出張所で受け付けています。
郵便では申請できません。
印鑑登録証(カード)の提出がない場合は、印鑑登録証明書は交付できません。
記載事項(住所・氏名・生年月日・登録番号)が正確に記入されていない場合は、印鑑登録証明書は交付できません。

コンビニでの交付

本市の印鑑登録を行っている人であれば、ご自身の利用者証明用電子証明書を搭載したマイナンバーカードで、全国のコンビニエンスストア(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)のマルチコピー機から印鑑登録証明書を発行することも可能です。詳しくは下記ファイルをご覧ください。

※コンビニでは、通知カード、印鑑登録カード、住民基本台帳カードを使って交付することはできません。

ダウンロード

関連情報

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 市民課 窓口係(証明発行、パスポート)
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0925
ファックス:082-420-0011
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。